【1】価値観を明確にする方法

変化と混沌の時代だからこそ、
自分がぶれない「軸」を持つ。
そのために、価値観を明確にする。

自分の価値観を明確にして、指針となる「軸」を作る

2回目の緊急事態宣言も発令されました。
このコロナ禍がどう収束していくのか、いまだに不透明です。

また昨年12月は、占星術の世界で
「地の時代から風の時代に変わった」などとも言われましたね。

このような、先の見えない変化と混沌の時代
私たちはどうしても、不安になったり、迷ったりしがちです。

こんな時だからこそ、
自分がぶれない「軸」を持ちたいものですね。

そして、ぶれない軸を持つためには、
「自分の価値観を明確にする」
という作業が、とても役に立ちます。

メルマガでもお伝えした内容ですが、
今回の記事では、
「自分の価値観を明確にして、指針となる軸を作る」
その意味と方法をまとめたいと思います。

目次

ただ、まとめていったら、
少し長くなってしまいました。

以下2回の記事に分けて投稿しますね。

▼本記事はこちら

【1】価値観を明確にする方法
◆価値観とは?
◆なぜ価値観の明確化が役立つのか?
◆価値観を明確にする方法

▼次の記事はこちら

【2】明確にした価値観を活かす方法
◆明確にした価値観を活かす方法
◆例として、私の場合

価値観とは?

価値観とは、
「自分は、何に価値があると感じるのか」、
その見方や考え方のことです。

そして「価値がある」とは、
その人が、それを重要と思う。
大切に感じる。
それが満たされると幸せや満足を覚える…というものです。

この価値観、まさに、人それぞれですね。

家庭が一番、結婚すべきと言う人もいますし、
独身でも自分らしく生きられる方が大事、
と言う人もいます。

また、仕事が大事、趣味の方が大事、
お金が大切、安定が大切、
いや刺激や変化こそ大切…
という人もいて、本当に様々です。

そして、現代は「多様化」の時代ですね。
いろいろな価値観や選択肢が多すぎて、
迷ってしまう
ことも多々あります。

なぜ価値観の明確化が役立つのか?

今の時代、私たちはたくさんの価値観・選択肢に
さらされています。

だからこそ、
・いざという時に 迷わないために
・自分が 納得のいく選択肢を 選べるように
「自分の価値観を明確にしておく」
ことが、大変役立つのです。

なぜならそれが、選択する時の
大きな「ものさし」になるから
です。

周りの人はいろいろな意見を言うけれど、
自分は一体、何を大切にしたいのか。
何に 幸せを感じるのか。

「大切なものを 大切にできる人生」
を送れるように。

その「大切なもの」は、
その人の価値観によって異なるから。

・・・でも、このように説明していくと、
自分の価値観なんて、
言われなくても 何となくわかっているよ、
と言う人もいるかも知れません。

ですが、情報過多の現代、
そして忙しい毎日を送っていると、
「その大事なこと」も、意外と見失いがちではないでしょうか。

目の前のタスクに追われたり、
周囲に刺激されたりして、
気がつくと、余計なことに振り回されたり、

いつの間にか、
手段と目的が入れ替わっていたり、
そんなことも多いものです。

だからこそ、
多様な価値観の中で、

自分は一体、
何に価値をおいているのか。

それを再確認・明確化することが重要になります。

価値観を明確にする方法

では、自分の価値観は、
どうすれば明確にできるでしょうか?

ここでは、2つの方法をご紹介します。

1つは「価値観リスト」。
1つは「価値評定スケール」。

どちらも、科学的に信頼度が高いと言われ、
臨床現場でも活用され、
書籍等でも紹介されている方法です。

まず「価値観リスト」について。

「価値観リスト」で検索してもらっても、
80個のリストが出て来ると思います。

ですが今回は、
下記のサムさんの動画紹介が秀逸
だったので、ぜひこちらで確認してみてください。

動画の中で、価値観リストの内容が
分かりやすく紹介されています。

また、サムさんの動画の内容自体が、
私が今回記事でお伝えする内容と、
かなり重なっているのです。

ですから、復習&発展用としても、
オススメできる動画ですよ。

▼サムさんの本解説チャンネル
「2021年最初にすべき3つのこと」動画

次に「価値評定スケール」
という方法です。

こちらの方法は、
鈴木祐さんの「最高の体調」という書籍で、私も知りました。

 

ちなみに、この書籍もとてもオススメです。

価値観を明確にする方法も、
心身の健康に役立つ方法も
たくさん紹介されています。

しかも、私が人の心身を考える時に土台としている考え方、
「進化生物学」をベースにした説明がされているので、
大変共感を覚えました。

この本を読んでもらえば、
そこにしっかり内容が書いてあるのですが、
ここではとりあえず…。

この本を読んだ別の方が、
ブログで「価値評定スケール」の内容を
引用して、紹介していました。

そちらの記事をご紹介しますね。

《最高の体調より》価値評定スケール・パーソナルプロジェクト分析をやってみた。


上の2つの方法で、
まずは、自分の価値観を洗い出してみてください。

以上、まずは
「価値観を明確にする方法」をご紹介しました。

価値観を明確にできたら、次の記事【2】明確にした価値観を活かす方法はこちら

アイバランス四葉

アイバランス四葉

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法「SE」認定プラクティショナーです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アイバランス四葉

アイバランス四葉

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法SE認定プラクティショナーです。

TOP