ダブル否定語を使わない。

2007年1月10日

いきなり、タイトルから否定語なんですけど。(^^;)

「否定語」、「マイナス語」は使わない方がいい。
なぜって、脳は 発した(想像した)言葉のイメージを、そのまま鵜呑みに捉えちゃうから。
みなさんご存知の通り、言葉が脳に与える影響って、かなり大きいんですよね。

自分が、普段何気なく使っている言葉。
その言葉や、口ぐせのせいで、自分自身の感情やモチベーションも下げているとしたら・・・?

うわー もったいないですよね~!

でも私、結構否定語 使ってました・・・。反省です・・・。

尊敬する野口嘉則さんが、ご自身のブログでこんな分かりやすい例を挙げていました。あんまり分かりやすかったので、ここで紹介します。

 

==========以下、記事からの引用==================

たとえば、次の2つの言い方を比べてください。

(1)「頑張らないと、私の業績は上がらない」
(2)「頑張れば、私の業績は上がる」

一般的に(1)の言い方だと、業績を上げることが難しい感じがして、モチベーションが下がります。(2)の言い方だと、業績を上げることができそうな気がしてきて、意欲が湧いてきます。(1)の言い方「・・・しないと~~できない」はダブル否定と言われ、 モチベーションを下げる言い方なのです。

自分で(1)の言い方をした時、脳は自分が発した言葉を聞いて何をイメ ージすると思いますか?
 そうです、頑張りきれなくて、業績を上げることができない自分の姿をイメージしてしまうのです。

一方、(2)の言い方だと、脳は、頑張って業績を上げている自分の姿をイメージするのです。脳はイメージに反応して、自分をイメージどうりに動かすのです。

======================================

 

なんてこったい!
よく使ってましたよ、ダブル否定語!
特に、子供たちに向かって・・・。

「早く着替えないと、(観たいテレビ番組が)終わっちゃうよ。 観られないよ!」
(着替えが終わるまで、BSでやっているポンキッキを観せないことにしている。)

「早く歯磨きしないと、(寝る前の)本を読んであげないよ。」

そっか・・・。
口うるさいだけでなく、ダブル否定語で、さらにモチベーションを下げさせていたのね・・・。(>_<)

 

とりあえず私は、今日から、”ダブル否定語”を “肯定語”に 変換して使うように、努力します!

 

ちなみに下の本。

言葉がもたらす偉大なパワーについて、医学博士でもある佐藤富雄氏が、生理学などの観点から、分かりやすく説明しています。 オススメです。 この本を読めばきっと、あなたもその気になって、言葉や口ぐせを 気をつけること、間違いナシ! 私も、もう一度 読み直したいと思います。

こっちも、同じ佐藤富雄氏の本。

紹介した野口さんの記事を読んでも、いいかも知れませんね。 そちらもオススメです。

四葉凛子(よつばりんこ)

四葉凛子(よつばりんこ)

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉凛子です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法「SE」認定プラクティショナーです。

最近の注目記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


四葉凛子(よつばりんこ)

四葉凛子(よつばりんこ)

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉凛子です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法「SE」認定プラクティショナーです。

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. やることたくさん!できない!の処方箋【1】

  2. やることたくさん!できない!の処方箋【2】

  3. 実は、こんな状態になっていました。

  4. 死にたい。無料で相談に乗ってほしい。 そんな方へどう対応するか。

  5. このサイトは、現在調整中です。

  1. 0歳育児は、この3つだけでいい! 【その1】

  2. ほめ苦手ママの克服法【1】~世代間連鎖と私のケース~

  3. 【7】「優等生意識」を持ったきっかけ

  4. 必見!「キレる私をやめたい」でゲシュタルトセラピーに興味を持った方へ

  5. オキシトシン と バソプレッシン、愛と恐れのホルモン!

  1. やることたくさん!できない!の処方箋【2】

  2. 死にたい。無料で相談に乗ってほしい。 そんな方へどう対応するか。

  3. 公認心理師になって、得たもの、失ったもの。

  4. 私のカウンセラー起業。7年間の紆余曲折。

  5. 【保存版】ワクチャレ90記事 ポイント一覧

ランキング

  1. 1

    ちはやふるの末次由紀さん

  2. 2

    まずは自己受容。特に自分を責めがちなあなたへ。

  3. 3

    ソマティック・エクスペリエンス、3年間の研修を修了しました。

  4. 4

    キャリア・コンサルタントの資格勉強中です。

  5. 5

    ポリヴェーガル理論を知りたい人にオススメ!

TOP