2007年12月31日

今年初め、2007年をどんな年にしたいか・・・に、
私は、「育む」年にしたい、と答えた。

自分の仕事、生活、自分自身・・・。

私がうたっている、「育自」は まさにそう。

自分自身を育てたい――。
子供を育てる「育児」の前に、自分自身がなんとかならなくちゃあ。
そんな気持ちが、私は本当に強い。
 

そして、今年1年。
本当に「育自」、「育む」年になった。

だけど、自分ひとりで育った訳じゃない。


育ててもらった――。

心から、そう思う。

多くの人たちに。
多くの出会いに。

私ひとりでは、本当に力足らずで、情けなくて。

改めて、多くの人たち、多くの出会い、
そして、かけがえのない仲間や家族たちに、
感謝の気持ちを伝えたい。

心からありがとう。
この1年は本当に、皆さんに育ててもらった1年でした・・・。

 

さて、ここからは、私の回想。
長くなるかも知れないので、興味のある人だけ
読み進めて下さいね。(^^;) 

*******************

昨年(2006年)末から、4ヵ月半もかけて続けた、
セルフコーチング企画。「いっしょにIKUJI」。
あれも、よくやったよなぁ、と改めて思う。

野口さんのワクチャレ90回に、とにかく一生懸命取り組み、 やり遂げることが出来たのは・・・
やっぱり、一緒に頑張ってくれた仲間たちがいたからだ。

あれをやったことで、学んだことは数知れない。
ありがとう。
仲間たちにも、野口さんにも、心から感謝している。

 

 

そして、ママイキ

今年1月から3月は、まだ、一受講生(@北千住)だったのに。
3月後半からは、すでに、ママイキマスターを目指す研修に 参加していた。
同じ頃、ママイキ@越谷の主催も手伝うことになった。

5、6、7月とママイキ越谷を主催サポート&受講。

7月。越谷が無事終わると同時に、今度は、地元つくばでの ママイキ主催を買って出た。
今度は、代表として、全面に出る形の主催。

10月に無事開催できたママイキ@つくばは、 12月、無事終えることが出来た。

何ヶ月もの準備と主催にいたる活動は、私に、本当に 多くのことを学ばせてくれ、 また、多くの仲間や出会いを与えてくれた。 これまた、本当にありがとう。

 

ママイキマスターの方も、半年の研修を経て、10月。
なんとか正式認定を受けることができた。

研修中の8月。
承認」の内容を消化するために、私は、大きく悩む時期を過ごしたっけ。

承認」は、私にとって、自分自身が抱える大きな問題を、 どこか責めてくる内容だった。
そのことで、悩んで悩んで苦しんで。
その過程で、ある自分の事実に気がついて。
やっと、ひとつの気付き、ひとつの回答にたどり着くことができた。
あの時の感動は、今でも忘れられない。

「承認」については、いまだに、理想的な所にまでは 到達できていないけど・・・。

でも、発展途上で頑張っている私がいる。
長年培ってきた「思考パターン」は、簡単には、切り崩せないから。
焦らずに、優しく わたし自身を見守っていこう。

 

 

――カウンセラーとしても、たくさんのクライアントさんたちに、 育ててもらった1年だった。

「教える」のではない。「聴く」のだということ。
私のようなACママが、意外と多い事実

・・・年の後半になるに連れ、深刻な問題を抱えるクライアントさんと 出会うことも、とても増えてきた。

カウンセラーとしての自覚責任
人間として、相手に最大の敬意を払って聴くこと。

年初めの頃は、自身を「カウンセラー」と名乗ることに 抵抗もあったけど。

今では、70名弱の方にお話を伺った経験と、 お金をもらう以上、私はプロなのだ、という強い覚悟や責任も付いてきて。

多分いい意味で、覚悟を決めた「プロ」として、接することが できるようになったと思う。

・・・とは言え、まだまだ発展途上。勉強中の身。
謙虚な姿勢、努力を重ねる気持ちだけは、忘れないでいこうと思う。

「起業」とか、「営業」ってことも、体験を重ねることで、 少しずつだけど、経験値をあげることができた。

でも、ホント、試行錯誤ばっかりで、 まだまだなんだけどさ・・・。(^^;)

 

けどとにかく、「誠実」に、「地道」に、「行動」していくこと。
そこに尽きるんだなぁ、とは実感している。

「行動すれば次の現実」。

「ご縁のありがたみ」。

これは、本当に真実だよね。
私がここまで来たのも、「行動」と「ご縁」、これが全てと言っても 過言じゃない もの。

行動とご縁は、本当にこれからも、大切にしていきたい。

 

・・・ああ、もう書き切れないけど。

とにかく、たーくさんのことがあって。
学んだり、悩んだり。
自分で言うのもなんだけど、けっこう経験値をあげた気がするよ。

 

来年2008年は、これまで育ててきたものを基に、
多分、勝負の年になるだろうなぁ。

そして、もっともっと、自分を育てていきたい。

だけど気をつけたいのは。

来年は今年以上に、「手放すもの」と「家族のこと」。
これを、もうちょっと意識していきたい。

やっぱり、人間には限界がある。
そして、何事も、大事なバランスがある。

あとは・・・発展途上の私を、愛せるように・・・。