あ~、なんかイライラする!

なんか分からないけど、気が短くなってる!

そんな時、よく考えてみたら、身体の方に原因があった。
ってことが、意外とあります。 後から、「そういえば・・・」なんて
気が付いたりするんですけどね。

イライラしているあなた。
チェック、チェック。身体の方に原因はありませんか?

●眠くありませんか? 寝てますか?

 ・・・私の場合、実はこれが顕著。(^^;)
 昨夜あまり寝ていないとか、疲れて眠くなっている時、つまらない
 ことでイライラしたり、カーッときたりしている時があります。
 でも、その晩よく眠ったら、次の日は落ち着いていて、
 「な~んだ、眠くてイライラしていただけか・・・。」と気が付くことも。

 子供が、眠くなるとグズるのと一緒ですね・・・。(^^;)

 寝不足が続いていても、慢性イライラ状態になっちゃいますね。
 脳も身体も、やっぱり適度に休まないと☆・・・って実感します。

●お腹空いてませんか?

 これも、意外とありません?
 ちなみに我が家は、ダンナが顕著なんです。普段は穏やかなダンナも、
 空腹時はイライラしてますね。 子供に叱る時など、言葉が微妙に荒くなる。
 「食べること」、「お肉」、大好きなダンナなので・・・。(^^;)

 逆に、美味しいものをたくさん食べた時は、満足して幸せそう・・・。
 ま、人間だから当然ですけどね。
 ダイエット中の人とかは、特に注意かも。

●生理前じゃありませんか?

 女性限定になりますが、やっぱり生理前に感情バランスが
 乱れる人は多いですよね。 ご他聞にもれず、実は私もですが。
 PMS(月経前症候群)ってヤツですけど、私はだいたい、
 生理になる10日くらい前から、なんとなくイライラしてきます。
 
  ちなみに、私は”つわり”もひどかったのですが、月経前症候群
  の人は、つわりも感じやすい、という傾向はないのかな。
  どっちも、ホルモンバランスや身体の変化でなる訳だから、
 よく言えば「敏感」な人が、そうなっちゃうのかな、と感じています。

●身体を動かしてますか?
  
 家の中にこもりっぱなし、パソコン打ちっぱなし。
 それだと、脳だけ疲れて、「何かを発散した~い!」という
 身体が、脳にイライラサインを送るかも。
 身体を適度に動かすことって、ストレス解消の上でも、
 やっぱり大切ですよね。 理屈抜きに、身体を動かすことで
 スッキリすること、あります。
 主婦の人は、「散歩」でも、「カラオケで踊りまくる」とかでも、
 いいと思うのですが・・・。 いい運動の機会を作りたいですね。
 私はもっぱらカーブスですが。(^^)

●自然に触れていますか?

 上と少し重なるのですが、パソコンやテレビなどの人工的な
 ものばかりに触れていると、心がカスカスになってくるというか、
 潤いがなくなってくるような気がします。
 近くの公園でも自分のうちの庭でも、何でもいいと思うのですが、
 自然に触れることって、やっぱり大切ですよね。

 そう言えば、森林からは、「フィトンチッド」というストレス解消に
 効く香気成分
が出ているそうです。
 
 また日差しを浴びることは、(紫外線を気にする方も多いですが)
 「セロトニン」という、落ち込みやうつを回復させる物質を分泌させる
 ので、特にうつ感情に悩んでいる方には、オススメなんだそうですよ。

 確かに私も、曇りや雨の日って、なんとなく欝っぽい気持ちになる時が
 あります。逆に、すっごく天気のいい日って、何だか分からないけど、
 無条件に気持ちが明るくなる。
 私たちも動物である以上、自然やお日様に触れることは、大事だと
 感じます。

●・・・溜まってませんか?

 「排泄」「排出」も、人間にとって大事な要素ですよね。
 それから、「」のことも。 男の人の場合は、「排出」という
 感覚が強いのかも知れませんが、女の人の場合は、
 「満たされる」「潤う」という感覚で、やっぱり大事なこと 
 なのかなぁ、と思います。

 以前、メールや電話でのカウンセリングを受けていた時期が
 あるのですが、性生活があまりないことを伝えたら、それは
 かなり問題だと言われました。(^^;)

 忙しくて・・・というのが大きな理由なのですが、夫婦のコミュニ
 ケーションという意味でも、やっぱり大事なことかも。
 ああ、これ書きながら、反省してます・・・。(^^;)

以上、思いつくことを書いてみました。

睡眠、食、運動、排泄、性、そして 自然

・・・私たちも動物なんだから、やっぱり本能的な部分、
身体の部分も、大切ですよね。