2021年もよろしくお願い致します。

遅くなりましたが、
皆様、新年あけまして

おめでとうございます。

実は 今年の三が日は、
ネットから なるべく

離れるようにしていました。

 

 

まずは自分を安定させる。

アイバランス・心理カウンセラー、
四葉凛子(よつばりんこ)です。
 

・プロフィールはこちら
・四葉ストーリーの記事一覧はこちら
 
 

ネットからなるべく離れて年越しを。

昨年2020年は、アメブロを始めたり、
オンラインの活動が増えたり、
何だかんだで、スマホやPCに
触れている時間が多かったんですね。
そして、日々送られてくる、
いろいろな情報やメール連絡、
メッセージやSNSの投稿に、
何だか ちょっと疲れてしまって。
 
 
せっかくの
年末年始休暇。

新しい年を迎える時くらい、

自分や家族とじっくり向き合う
時間が欲しいな…と思ったのです。
 
そこで、
大晦日から三が日のあいだ、
なるべく意識して、
ネットから離れるようにしていました。

▼家族と食べた、簡単おせちとお雑煮。

 
 
ネットとなるべく距離を置いた、4日間。
何だか、よかったですよ。

 

普段はやっぱり、

情報過多、タスク過多に

なっているんだな~と思いました。

 

お仕事も休みでしたし、

落ち着いた、いい時間を

過ごすことができました。

 

そうそう、コロナ感染者が

増えている今、初詣も

どうしようか迷っていたのですが…。

 

1月2日の朝早くに

地元の神社を覗いたら、

こんな風に空いていて!↓

 

 

ささっと、だけどしっかり、

お参りしてくることもできました。キラキラ

 

神社の空気、気持ちよかったです。

 

 

 

今年は、自分舵(じぶんかじ)を大切に。

ネットから少し距離を置いた
この数日間。

 

自分は、これからどんな風に

過ごしたいのか、

いろいろ考えていました。

 

昨年は、いろいろ挑戦して

貴重な経験ができましたが、

何というか、情報や周りに

振り回されている部分も、

かなりありました。

 

自分や毎日の中で出来ることなんて

限られているのに、
いろいろな情報や

タスクを詰め込み過ぎて。

 

「アイバランス」、

自分のバランスの大切さ
を伝えているのに、

私がそれじゃあ、ダメですよね。(^^;)

 

 

やることは たくさんあるけれど、

いかに舵を切るか。

手放すものは手放して、

やりたいことは、上手に采配して。

 

そのためには、

自分の感覚を大切にして。

自分と向き合う時間を確保して。

 

作戦タイムを、きちんと取って。

 

 

自分の生活の舵を、

ちゃんと「自分で取っている」

感覚になれるように。

 

 

楽しみながら、

取り組んでいきたいと思っています。

 

そんな訳で、今年、

私が大切にするテーマは

「自分舵(じぶんかじ)」です。

 

 

皆さんは、今年の目標やテーマなど、

ありますか?

 

では改めて、
どうぞ皆様、
今年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

投稿者プロフィール
メンタルサポート・アイバランス
 四葉凛子(よつば・りんこ)

・公認心理師。
・トラウマ療法「SE™」
認定プラクティショナー。
・2006年の開業以来、
約1万件の相談に対応。

心の安定に必要なのは、
アタマ、カラダ、ココロのトータル調整。
目の前の問題解決は もちろん、
背景にある「根本原因」に注目し、
アプローチします。

詳しいプロフィールはこちら
カウンセリングのご予約はこちら
お問い合わせはこちら

 

 

四葉凛子(よつばりんこ)

四葉凛子(よつばりんこ)

まずは自分を満たし、ととのえる。アイバランスの四葉凛子です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法SEの認定プラクティショナーです。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP