自分でも呆れるくらいに、ハマっちゃってます。
末次由紀さんの漫画、「ちはやふる」。 


ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)

 

末次 由紀講談社 2008-05-13
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見るbyG-Tools

 

百人一首競技かるたに打ち込む、少年少女たちの成長を描いた、青春ストーリー漫画
というか、ある意味スポ根漫画!というか。
とにかく熱い! とにかく青春!私にとっては、夏の高校野球を思わせるような漫画です。

この漫画を読んでいると、”仲間”の大切さ、”努力する”ことの大切さ。
”情熱”の素晴らしさ
 などを、ひしひしと感じるんですよ・・・。

私がこの本を読んだきっかけは、この本が、 「マンガ大賞2009」の大賞 や、
宝島社の「このマンガがすごい!2010オンナ編 第1位」など、
様々な賞を受賞していて、どうも評判がいいらしい、と知ったから。
「なら、試しに読んでみるか。」と、気分転換に行ったマンガ喫茶で、読んでみたのです。

そしたら、確かに面白い。

帰った後も 続きが気になってしまって、単行本の最新刊10巻が出た時、
迷わず買ってしまった。 (^_^;)


ちはやふる(10) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる(10) (Be・Loveコミックス)

 

末次 由紀講談社 2010-09-13
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見るbyG-Tools

そうしたら前の分も欲しくなって、
結局、1~10巻まで大人買い。(笑)

それでも まだまだ足りなくて、連載中の漫画雑誌、「BE LOVE」まで
定期購読することになってしまった。(笑)
だって、面白いんだも~ん! 気になるんだも~ん!


BE・LOVE (ビー・ラブ)2010年 11/1号
BE・LOVE (ビー・ラブ)2010年 11/1号
 

講談社 2010-10-15
売り上げランキング :Amazonで詳しく見るbyG-Tools

そうやって、当初は純粋に、作品の面白さにハマっていた私なのですが…

作品が面白い
→ この作者の別の漫画も読んでみたい
→ この作者のこと、詳しく調べてみよう

…としていたら、意外なことを知る結果になりました。
しかもそのことが、自分の仕事にまで役立つ展開に・・・

→ 長くなってきたので、つづきは次回の記事で