==============================
【15】シンクロニシティーと成功法則の関係とは?
▼今回の記事はこちら 
http://coaching.livedoor.biz/archives/18847943.html
==============================
 
<記事の概要&覚書>

人間にとって、「潜在意識」の影響は非常に大きい。
しかも、個人の潜在意識の奥底に、
「人類共有の共通意識(集合的無意識)」なるものがある。

私達人間は、肉体の面では分離した個体でも、心の側面から見ると、
すべての人間が、奥底で一つにつながっている。
人生で成功するためには、この「集合的無意識」を活用すること
が重要で、「シンクロニシティー」も、この集合的無意識の働きだ。

「シンクロニシティー」とは、「意味のある『偶然の一致』」のこと。
虫の知らせ、噂をすれば影がさす、予知夢、夢枕なども、
シンクロニシティーの一種。

「集合的無意識」には、人類が過去の時代から体験してきた記憶が
蓄積されている。そして、実は過去だけでなく、未来の情報も含んでいる。
集合的無意識の力は、時間と空間を越えているのだ。

そして、心が、あることに非常に集中しているとき、集合的無意識
からの情報が、「夢」や「ひらめき」となって現れてくることがある。

成功者の多くが、自分が成功したことの要因として、ちょうどいい
タイミングや偶然のタイミングで、人生を変えるような出会い・出合いが
あったと語っている。

しかしこれは、偶然ではない。
偶然のようでいて必然のこと。 自分の生き方や無意識が、集合的
無意識からの情報・出会いを、導いてきたのである。
これこそが、意味のあるシンクロニシティーである。

<質問への回答>
【質問】
 あなたのこれまでの人生で、後で考えたら「大きな意味があった」と
 思うような出会いは、誰(何)との出会いですか? 
  (人との出会い、本との出合い、情報との出会い、など)

【回答】
・ダンナとの出会い。
 (すぐに結婚を決められたほど、この人だ!と思った。
 そして6年経った今も、最高の出会いだったと信じている。)

・教員時代に、小学校、中学校、障害児学級の担任など、
 短い期間(8年)で、希望していなかったのに、様々な
 立場を経験する機会に恵まれたこと。

・大学時代の様々な出会い。
 真面目?な私が、 はじめて、いろいろな世界を知った。
 (競馬やマージャン、記憶を失うほどの飲み会、水商売、
 大学生特有の恋愛沙汰いろいろ・・・など。真面目一辺倒に
 ならずに済んだことは、本当に意味があったと思う。(^^;))

・ついでに、就職浪人の2年間も。ストレートで教員にならなくて、
 本当によかったと思う。

〇最近で言うと、

 ・フラワーエッセンス(バッチフラワーレメディ)
 ・女性起業塾
 ・コーチング
 ・ママイキ
 ・ジャストレード(株)の須子さん

・・・などが、そうかなぁ。

まだ、「後で考えたら」なんていうほどの、時間が経過していない
んだけれど、多分、この先何年か経っても、そう感じるだろうなあ。

・・・なんか私って、とにかく、いろいろな経験をさせられている
(させてもらっている? 頂いている?)気がする。
子供も、男の子と女の子両方授かってるし。

江原啓之さんに言わせたら、
たくさんの修行をして、「経験」と「感動」をたくさん積むように!
・・・って、ことなのかしらん。

そこにある「意味」。
まだ、はっきりとは分からないけれど、きっと、私を豊かにする、
大きな意味があるんだろうなぁ。