2006年12月5日

「形だけのあいさつなんて!」
「気持ちがこもっていない〇〇〇なんて!」

               (↑”言葉”、”プレゼント”、いろいろ入る。)

そう固く信じていた。

なのに、最近よく、入ってきている言葉。

「実感は伴わなくていい。とにかく言葉に出してみて。」
「フリだけでいい。自信がなくても構わない。」
「許す気持ちになれなくても、とにかく許したフリをして。」
「不安でいっぱいでも、とにかく笑ってみて。」

・・・そんな無茶苦茶な! 
 

そう思っていたんですよ、私も。

だって、
心あっての言葉じゃないの?
準備が出来てからのスタートじゃないの? って。

でも、最近実感してます。

いいんだ! 最初は、形だけでも、フリだけでも!

私もさ、本音を言えば、定職辞めて、起業なんて道、選んじゃって、
正直、不安も心配もいっぱいだよ。

「何とかなるさ!」 
「とにかく、やるしかない!」

実は、言葉だけ、フリだけ、(半分ハッタリ?)で言っている部分も、
正直ある。 (^^;)

それでも、とにかくそうやって頑張っていたら、

「なんだ~。意外と、何とか進んでいくものじゃないの~。」
「無理みたいに思っていたけど、何だかんだで出来てるじゃないの~。」

そう思うことが、少しずつ現れてきたの。

最初は、形だけ、フリだけ、ハッタリだけだったことが、
それでも前向きにトライしていたら、
いつの間にか、ちゃんとした自信や経験に繋がってきている!

すごいすごい!
やっぱり、行動あるのみ、なんだな~。
逆に、言葉や行動に現さないと、いつまでたっても、
自信や実力が付いてきてくれない。

考えなしの無鉄砲は困っちゃうけど、
誠実に堅実に歩いているなら、きっと大丈夫!
最初は無理してるようでも、いつの間にか、実力になっちゃうはずだから!

 

がんばっていこう。

形だけでも、プラス思考で。