今日から、四葉凛子として活動します。

今日からビジネスネームで活動します

5日ぶりのブログ更新となってしまいました。
さて、本日は 大切なお知らせです。

アイバランスのカウンセリングを
ご利用いただいているお客様には、すでにご連絡させてもらいましたが・・・

本日より、私は「本名」でなく、
「ビジネスネーム」で活動していきます。

そのビジネスネームは、
四葉凛子(よつば りんこ)です。

仕事サイトやfacebookなどの表記は、
しばらく本名とビジネスネームを併記しますが、
様子を見て、ビジネスネームのみにしたいと思います。

(こちらでは、今日より「四葉凛子」のみにします)

ビジネスネームを使う理由

私がなぜ、ビジネスネームを使うことにしたのか?
理由は大きく2つあります。

今日は、それを記事に書かせてもらいますね。

理由1:家族とプライベートを守るため

私は、自宅の敷地内にカウンセリングルームを設けて
活動しています。

Googleでも、「守谷 カウンセリング」などと検索すると、
アイバランスの場所がGoogleマップに表示され、
住所やWEBサイトが、すぐわかる形になっています。

そのような現実があることから、

「カウンセラーの私がネット上で知られたり、検索されたりすること」

が、イコール、

「私の自宅や家族が知られること」と

繋がり過ぎないように したい。
一定の区別や距離を 設けたい。

そう考えるようになりました。

実際、息子は中学生の時、お友達から
「お前の母ちゃんカウンセラーなのかよ」と、
ホームページにある私の情報から、
からかわれる出来事がありました。

息子には、
「申し訳ないけど、ある程度は諦めてほしい。
お母さんも別に、やましい活動をしている訳ではない。
カウンセリング営業をしている以上、
ネット上に、写真や情報を載せない訳にはいかない。」

そのように伝えてきました。

もちろん、
当時も今も、息子や家族は、
その事を、理解してくれています。

ただし今回、次にお伝えするような事情も出てきたため、
やはり少しでも、
ビジネスと家庭との繋がりを区別できるようにしよう。

そう考えるに至りました。

理由2:今まで以上に、大きな活動をしたいから

今年から、より大きな活動をしようとチャレンジしています。

その、
自分の覚悟や願いを込めて、
新たなビジネスネームを付けることに

決めました。

こちらのブログでは、
何度もお知らせしていますが、
私は今、出版塾に通っていて、
出版を目指しています。

▼私が出版したい理由

「頭ではわかっているのにできない」
そうやって自責したり、悩んだりしている
お母さんたちに、役立つ本を出版したい。
そう思っています。

その出版する本の中で、
あるいは、出版を目指す活動の一環で、
ブログなどに、自分自身の体験を綴っていきたい
と思っています。

そこには、自分の子どもの頃の話や、
息子との関係で悩んだことなども、
書いていきたいと思っています。

そのような「自己開示」をしたい、
ということついて、

関係する家族
(夫、息子、娘、実父母、実姉妹…)と、
この数ヶ月、話し合いをしてきました。

息子たちからは
すぐに許可をもらえたのですが、
慎重な実父母とは 少々時間が掛かり、
最近になってようやく、
すべての家族に許可をもらうことができました。

何も、自分の過去や家族のことを、
全て暴露するという訳ではありません。

ですが、昔の自分のように悩んでいる
お母さんたちにメッセージを届けるために、
ある程度は、自分自身の経験も伝えたい。
伝えない訳にはいかない。

私は、そのようなことも開示した上で、
出版とか、
新しいサービス提供などを行いたい。

そのように考えています。

今回、ビジネスネームを付けることにしたのは、
理由1の「家族を守りたい」もありますし、
自分自身の、
覚悟とやる気の現れ
でもあります。

なぜ「四葉凛子」? その由来は?

ちなみに、ビジネスネームを
「四葉凛子」としたその理由も、
せっかくなので、簡単に伝えさせて下さい。

まずは、苗字の
「四葉(よつば)」。

私は、植物の生命力が好きです。
身近な自然や、緑が好きです。
(アイバランスのシンボルカラーも緑、グリーンです)

その緑や植物の中で、今回、
クローバーの四つ葉を選びました。

クローバーは、素朴でありふれているけれど、力強く生きている植物です。

そして、意外なところに「四つ葉」を出して、
人を喜ばせたり、幸せにする力を持っています。

私はそんな、
ささやかだけど、
生命力や、喜びや、幸せをお渡しできる。
そんな存在でありたい。

そして、お客様の中にも、
「四つ葉」を発見できる私でありたい。

そんな思いから、
身近な幸せの象徴である「四つ葉」、
表記としては「四葉」を選びました。

◆次に、名前の
「凛子(りんこ)」

こちらはシンプルに、
「凛とした女性でありたい」
そういう思いがあるからです。

しなやかな強さを持った、
でも、どこか美しさも持っている、
そんな女性でありたい
と思っています。

今回のような大きなチャレンジをする事は、
正直「周りにどう思われるだろう?」
そんな不安や恥ずかしさと背中合わせです。

ですが、そんな不安要素も引き受けながら、
自分らしく、
しなやかに、
活動していきたい
と思っています。

これから新しい名前で活動する、
四葉凛子(よつばりんこ)
どうぞ、よろしくお願いいたします。

(何だか、選挙運動みたいですね…(笑))

アイバランス四葉

アイバランス四葉

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法「SE」認定プラクティショナーです。

コメント

    • 亜祐子
    • 2020.07.30

    こんにちは。
    過去に2度ほどお世話になっております^^
    ここ数日悩んでいることについて、今日、たまたま、カウンセリングを受けようかと思いたって、
    アイバランスのページもみたら
    本日改名されたとのこと…
    なんだか運命を感じますw
    悩みの根本は以前ご相談したことと同じなので、また行っても意味ないかなぁ
    という思いもあるのですが…
    とりあえずコメントします、新しいお名前での門出の日に
    コメントできて光栄です!

  1. 亜祐子さん
    コメントありがとうございます!
    アイバランスのHPから、
    こちらに来てくださったのですね。
    ≫悩みの根本は以前ご相談したことと同じなので、
    ≫また行っても意味ないかなぁ
    ≫という思いもあるのですが…
    いえいえ、多くの方が、
    「また同じような悩み、
     根本的には繋がっているような悩み」
    にぶつかってしまった、
    と仰ることも多いですよ。
    らせん階段のように、
    根本は同じテーマを、
    少しずつ上に上がりながら、
    学ばされているのかも知れませんね。
    必要な時は、ぜひお越しくださいませ。
    いつでも、お待ちしております。(^^)

    • 亜祐子
    • 2020.07.31

    >四葉凛子(アイバランス心理カウンセラー)
    同じ相談でも対応できるということですよね?
    ところで
    私は人生で3回カウンセリングをうけていて(うち2回が凛子さんです)
    もう1人のカウンセラーさんも2009年に本を出版されています。
    出版の有無でカウンセラーを選びませんが、なんか、やはり、縁を感じます(笑)
    応援しています。

  2. >亜祐子さん
    ≫同じ相談でも対応できる
    もちろんです!
    ≫もう1人のカウンセラーさんも2009年に本を出版されています。
    おぉ!
    では、「亜祐子さんに関わるカウンセラーは、みんな出版することになるね!」と言われるように(笑)、なりたいです。
    応援、ありがとうございます。(*^^*)

CAPTCHA


アイバランス四葉

アイバランス四葉

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法SE認定プラクティショナーです。

TOP