2006年9月14日

またまた大きい気付きを得た。
理想の自分誕生クリニックが始まってから、これで3度目だ。
すごい。 自分で感動してしまう。

 今回の私の気付きは、

 悩んだ時、答えを見つけたい時、励まされたい時、 占いをとるか、コーチングをとるか。 Aさんに訊くか。Bさんに訊くか。自分で考えるか。・・・について。
 

――どっちだって、いいじゃん!ということ。

その時の自分に合ってて、
それで癒され、励まされるんだったら!

言うなれば、
やおよろず(八百万) でいいじゃん!

ということを、悟ったのです。

 

******

今日、先日ヒーリングを受けたミエルさんの所に、電話をした。
 

今回は、彼女の西洋占星術で、1時間ほどのアドバイスをもらった。
当初は、自分が周りに影響されやすいこと、感情的になりやすいことを
相談して、その対処策を訊く、それくらいの気持ちでいたんだけど。

占いなんて、所詮、占いじゃない。
当たるも八卦、当たらなくも八卦、そんなものに頼るなんて、
科学的じゃない、論理的じゃない。
そう言う人の気持ちも、よく分かる。

一方コーチングは、その人本人から、会話や質問によって、
答え・気付きを見つけていくもの。そこには、心理学的な裏づけなどもあるし、
何より答えと言うのは、本人の中にあるはずなんだから、
コーチングの方が、ずっと論理的で建設的だ。
確かに、そうかも知れない。

だけどね。

私、ミエルさんの、占星術でのアドバイス聞いてたら、
まるでコーチングを受けた時と変わらないような、気付きをもらったの。
癒しや励ましをもらったの。

それで思った。

別に、いいじゃん。 占いだって、コーチングだって。
それで励まされて、がんばれるんなら。
気付きを得られるんなら。

方法なんて別に、何だっていいんだ。
いいとこ取りだって、構わないんだ。

その方法が、
誠実な人による、誠実な方法だったら。
別になんだって、構わない。

それが、その時の自分に合っているなら、それでOK!

そう思ったよ。  誠実な人によるものなら、誠実な方法によるものなら、  そこに、何かしらの学べるものや、得られるものが、あるような気がする。  真実があるような気がする。

キリスト教にも 仏教にも イスラム教にも、そこに、それぞれの真実が
あったり、共通する何かが あったりするように。

だから。

この方法が正しいとか、この宗教が正しい。 この神様が真実。
・・・と、悩んだり争ったりするんじゃなくて、

私は、日本古来の素晴らしい考え方、
やおよろず(八百万)信仰で、生きていこうと思う。

あっちも神様。こっちも神様。
川の中にも神様がいる。大地にも神様がいる。
人の笑顔にも、石ころにも、ご先祖様にも、守護霊様にも、

そこに、神や真実を見つけられるなら、 それでいいじゃん、信じようよ!
そう考えられる方が、ずっと幸せ。 ずっと楽しい。

私の母は、宗教のことでは悩んで、自分は「無宗教」でいきたい、と
言っていた。

だけれど私は、やおよろずの方が、ずっと自由で、幸せな気がする。

・・・だから宣言します。

私は、やおよろず信仰で行きます!!

なんて素敵な、奥深い考え方だろうと思う。