今日、つくば市ふれあいプラザにて、お母さん同士が聴きあう、話しあう「ハートリスニング」を無事開催しました。

「事前申し込みがなくても、当日参加OK」という形の開催は初めてだったので、 どれ位の方が来て下さるか心配だったのですが、 5名のお母さんたちが参加してくれました♪ (よかった~!)

さて、実施してみて改めて、 自分の思いを「話すこと」、「聴いてもらうこと」、そして「みとめてもらうこと」の大切さを実感しました。

  • 「自分一人で考えていると、どうしても同じ見方、ネガティブな考えなどになってしまう。」
  • 「他の人の意見や考えを聴けて良かった。」
  • 「みんな、悩んだり頑張ったりしているんだなと分かった。」
  • 「良いガス抜き、発散になった。」
  • 「共感できて、共感してもらえて、うれしかった。」

だいたい皆さんが、このような感想をおっしゃって下さいます。
会の後に、すっきりしたり、優しい笑顔になったりしているお母さんたちを見ると、 本当にその通りなんだろうな~と実感します。

ハートリスニングは、これから毎月第2金曜に、つくば市ふれあいプラザにて開催していく予定です。
次回は、6月14日(金)に開催します。
興味ある方は、ぜひ気軽にお越し下さい♪

================================
◆ハートリスニングの詳しい説明はこちら◆
================================

つくば市 お母さんたちが聴き合うハートリスニング