いっしょにIKUJI セルフコーチング ワクチャレ

 



【46】自己実現のための切り札!行動を起こす「形入法」とは?
▼今回の記事
  
http://coaching.livedoor.biz/archives/16866980.html


 

<覚書>

私達の「行動」は、様々な出来事や結果を作り出すだけでなく、
私達の気持ちや考え方にも大きな影響をおよぼしている。

行動には、動作、表情、姿勢なども含まれる。

ちょっとした表情、姿勢の違いだけでも、気持ちや気分が左右されるものである。

「やる気になったら行動する」と言う人がいるが、こういう人は、
「やる気」という不確かなものに依存してしまっているので、
「今日はやる気が出なかったので何もできなかった」という結果になりがちだ。

順番を逆にするのが、幸せな成功者の生き方である。
行動すると、やる気が後から湧いてくる」のである。

とりあえず着手(行動)する。
そうすれば、気持ちが後からついてくる。

このやり方は、形から入るので形入法ともいう。
また、この原理を心理療法に応用したものが「行動療法」である。

一般的に、心を変えるのには時間がかかる。
特に考え方のクセなどは無意識層に定着しているので、変えるのに時間がかかることが多い。

しかし、行動は今すぐ変え始めることができる。
そして、行動を変え、それを習慣にしていくと、心までもが変わってくるのだ。

とにかく着手しよう!
形だけでいいから、やってみよう!

<参照記事>

 IKUJIバランスの記事   
スリッパくらいの出来ることをやる。