マッサージでオキシトシン効果

お母さんや接客業、援助職の人には、ぜひ!

仕事でも家事でも、いつもいつも「お世話する側」「サービスを提供する側」でいるのは、疲れますよね。

自分たちだって、
たまにはお世話されたい!

施し(ほどこし)を受けたい!!

 

そこで、最近イライラやストレスが溜まっていたこともあり(反抗期の中学生の子どもが2人いるもので…。(^^;))、

行ってきました!
地元のショッピングセンターにある、ボディケアのお店(グラマラス・ビタ イオンタウン守谷店)に。

マッサージでオキシトシン効果

やってもらったのは、個室の岩盤ベッドの上でオイルトリートメントをしてもらう、「リンパドレナージュ」(75分、7,560円)という施術でした。
 

いや~! よかった!!!

すっごく、気持ちよかったです!!!

終わった後は、ストレスも疲れもスッキリ!! とっても優しい気持ちになっていました。

 

最近、私は 整体にも行っているのですが、整体とはまた違う、気持ちよさでしたね。
女性のセラピストさんが、じっくり、ゆったりとしたストロークで、ずーっとマッサージしてくださること。
オイルのなめらかさと、岩盤ベッドの温かさ、そしてセラピストさんの手の温もりが、なんとも言えず、心地よくて。

 

先日、NHKのためしてガッテンでも特集していましたが、まさに、

「タッチケア」や「オキシトシン」の癒し効果 だと思いました。

安心・信頼できる人と「触れ合う(タッチする)」と、脳には「オキシトシン」という癒しホルモンが出るのです。
このオキシトシンは、日常のストレスから、高血圧、認知症、体の痛みなど、様々なことを軽減してくれる、すごいホルモンなんですよ~。

 

▼番組で紹介していた「オキシトシンの効果を薬で説明するなら」・・・

  • 睡眠薬
  • 認知症改善薬
  • 降圧薬
  • 鎮痛薬
  • 抗不安剤
  • ホレ薬

 

私が仕事の方で提供している「SEタッチ」も、もちろん同様の効果を期待できます。

(※写真はイメージ画像。SEタッチセッションでは、服は脱ぎません。)

マッサージ

 

あとね、タッチや オキシトシンの効果もそうなんですが、
私が一番感じた「気持ちよかった」「嬉しかった」は、やっぱり、冒頭に書いた内容なんです。

家事でも仕事でも、いつも「お世話する」とか「サービスを提供する」という立場ばっかり の自分が、

今回は完全に、「施しを受ける側」でいられたこと

この、いつもとは逆の立場 になれたことが、新鮮で、気持ちよかったんじゃないかな~。
人にお世話してもらう。
優しくしてもらう。
大切に扱ってもらう。
構ってもらう。

それって、こんなに嬉しくて、気持ちいいことなんだ~!
と、つくづく実感してしまいました。

 

いや、カウンセリングのお仕事は大好きですし、

家事についても、そんな大げさに言うほど、キッチリやっている訳じゃないんですけど。(^^;)

でも、何事もバランスというか、どちらか一方に偏り過ぎているのは良くなくて、持ちつ持たれつというか、相互のちょうど良いバランス、みたいなのがあるのかもな~なんて、そんなことを考えたりもしました。

***

とりあえず、子育てや家事をがんばっている お母さん!

接客業や援助職で、常にお客様にサービスを提供している あなた!

たまには、自分も施しを受ける立場になって、バランスを取りましょう♪