最近の私は、”いっぱいいっぱい”になって、イライラしたり、
不安になったりしていた。”あれもこれも”やらなくちゃいけないことが
あって、なのに、中途半端にしか出来なかったり、思うような結果が
出なかったり
、または、やるべき事への「やる気」すら、出てこなく
なったり・・・。 

偉大な方に、相談をした。

改めて気が付かされた。

私に欠けていたのは、 
「優先順位」と 「絶対心(ぜったいしん)」 だ。

・子供たちにとって、いい母親になりたい。
・いやいや、そのためには、自分自身が輝きたい。
・自分の活動について、もっと内容を深めたい。
・宣伝したい。
・結果を出したい。
・あのこともこのことも、こなさなくちゃいけない。
・そもそも、私が目指すべき道って? 生き方って・・・?

何だか いっぱいいっぱいになって、どれもこれも気になるけど、
どれもこれも中途半端で、それが物凄いストレスに 
なっていた。

先行きが見えないことに対しての、大きな不安もあった。
自分が今やっていることは、果たして的を得ているのか
それすらも分からない。
でも、手掛けていることに関しては、出来る限りちゃんとやりたい。
あれもこれも、やるからには、ある程度ちゃんとやらないと・・・。

自分の、時間やエネルギーのかけ方にも、なんだか無駄がある
ような気が
 した。 毎日が追われるような生活なのに、それでも、
納得感や達成感が出てこない。 
"やるべき"、"いろいろなこと"が、ちっとも終わらない・・・。
それがさらに、不安感焦りをあおる。 

 

とにかく、優先順位を決めよう。

現状を考えて、「絶対に譲れないこと」は何か を考える。
期間限定の優先順位だっていいんだ。
「私はこんな自分を目指しているけど、とりあえず今は、これから
3ヶ月だけは、○○○を最優先にしよう。」とか。
逆に、期間限定の「手放し」 をしたっていい。

とにかく、「今ここにいる」自分が、納得できる優先順位。

0か10かで考えない。

試しにやってみて、ダメだったらやめてもいい。

目標を変えても構わない。

 

今の自分が考える、「これだけは!」の優先順位を決めよう。
そして、譲れないところだけは確保して、あとは手放したり 折り合いを
つけたり、納得のいくバランス点を見つけてみよう。

 

そして、これだけは!の優先順位がはっきりしたら、
そのことに全力投球 してみよう。

期間限定だろうが、(いや、その方がかえっていいのかも。)
結果が出るかどうか未確定だろうが、ささいなことだろうが、
そんなことは関係ない

自分が、「今はこれをやるんだ!」と思う最優先事項に対して、
とにかく、全力投球絶対心で取り組むんだ。 
じゃなくちゃ、出る結果も出てこない
中途半端なやり方では、中途半端な焦りや不安、やり残し感
感じるだけだ。

これだけは!の最優先事項に、とりあえず自分のエネルギーを
絶対心で傾けているのなら、へんな結果や後悔が訪れることは、
きっとない
に違いない。
だって、自分が決めたことに対して、ちゃんと頑張ることができたのだから。

万が一、やれるだけのことをやってダメだったのなら、「や~めた」と
言って、辞めたって構わない。 十分な学びや経験をもとに、
「別の最優先事項」を見つけて、チャレンジを始めたって構わない。

これ!と決めたものを、誠実に一生懸命がんばった人に、
結果はどうであれ、人生や神様が裏切ることは、絶対ないはずだ。

 

あれもこれも 完璧にはできない。

あれもこれも こなすことは出来ない。

 

だから、優先順位。

だから、これ!と決めたものだけには
全力の"努力"や"工夫"や"あの手この手"を試してみる。

「絶対のこれ!」じゃない他のものには、納得の行く範囲で
手放したり、折り合いをつけたり
していこう。
自分の中で、ガイドラインを決めておくと楽かも知れない。

 

・・・そうすることで、本当に望んだものが、きっと手に入る。

本当の力や学びが、きっと、自分の身に付いてくる。

 

「あれもこれも完璧に」じゃなくて、
「これだけは絶対に」を見つけよう。

その方が、精神衛生上も、効率的にも、ずっと効果があるはずだ。

 

・・・貴重なアドバイスを、本当にありがとうございました。