・「本を読んで、分かったつもり。」
・「話を聞いて、自分では、分かったつもり。」
・「頭の中では、いいアイディアも目標も、どんどん湧いてくる。
 だけど、そこで終わってオシマイ!」

それじゃあ、何にも変わらないですよね。

分かったつもりでも、入ったつもりでも、意外と分かってないのが人間・・・。
自分も起業することになって、最近、つくづく実感しています。

女性起業塾の経沢社長は、下のようなことを 何度も言っていました。

「みなさん、欲張らないで下さいね。本読んだり 講義受けたりしても、
その時 頭に入るのは、せいぜい、全体の2割くらいですから。」


「だから、予習して下さい。復習して下さい。 勉強して分かったことを、お友達に話したり、
ブログにも書いたりして、どんどんアウトプットして下さい。 それから、テキストも
最低7日間は、毎日毎日読み返して下さい!」

      ( ↑ これも、なかなか大変だけどね。(^^;) )

アイディアは、みんな思い付くんです。 でも、起業しようとする女性が100人いるとしたら、
本当に起業する人は10人。 そして私が言ったように、ちゃんと本を読んだりして、情報分析
までしっかりする人が1人。 だから、100人のうちの1人になるなんて、簡単なこと
ちゃんと情報収集して、ちゃんと行動する。 ただそれだけなんだから。」

うーん。 さすが、経沢社長。 
自身はそうやって、確実に行動し、確実に成功してきた。そして、1000人以上の起業を目指す
女性たちを見てきた。 だからこそ、言える言葉なんでしょうね。

本当に、今さらながら 私も実感しています。

考えるだけなら、誰にでもできること。
それを 実際に行動に移すことが、どれほど大変なことか。

だけど行動に起こしてみれば、苦労もやりがいも喜びも、とても大きな
経験値となって、自分の中に蓄えられる。 
そして、新しい出会いや道が、本当に開かれてくる。

自分の中に、解決したい問題や夢、アイディアがあるなら、
それを、言葉に出しましょう。
     何かに表しましょう。
     行動につなげましょう。

表現や行動につなげると、ものすごい見返り があるものですよ。
自分自身の経験からも言えるし、
そうやって、大きな成功や幸せを掴んでいる女性を、私もたくさん目にしています。