【49】行動できない原因を解決すれば前進が始まる!

【49】行動できない原因を解決すれば前進が始まる!


【49】行動できない原因を解決すれば前進が始まる!

▼今回の記事(行動の力シリーズ第4弾)
http://coaching.livedoor.biz/archives/17113230.html


<覚書&感想>
野口さんがこのプログラムで教えてくれている、
「言葉」と「環境」と「行動」から変えていく力は、素晴らしい。

記事の最初に、野口さんが言葉と環境と行動の力を使うことによって、
どれだけ変化し、成功してきたかが綴ってあった。
私もこれを読んで、「へ~!そうなんだ~!そんなにすごいんだ~!」と
感心してしまった。

野口さんは言う。
「ふつうの人である私が、未熟者の私が、言葉と環境と行動の力を使うことで、
次々と目標を達成しながら、楽しく幸せな人生を送れていることを伝えたいのです。

つまり、すごいのは『言葉と環境と行動の力』なのです。」
けれど、「行動の大切さを分かっているけど、行動ができない」
と言う人は世の中に多い。

野口さんは今回の記事で、その「行動ができない」原因である、
特に重要な2つのポイント
について語っている。

1つ目は、行動の動機。
2つ目は、行動の第一歩。

●1つ目の「行動の動機」。以下、そのまま引用。
===============================
「何のために、その行動をするのか?」
「その行動の結果何が得られるのか?」が明確になっていないケースがあります。

それから、その行動の結果得られるものを、
本気で手に入れようと思っていないケースも多いです。

これを解決するには、まず自分の価値観と人生のビジョンを明確にし、
その価値観やビジョンから見た行動の意味を自覚することです。
(今日のおすすめ本が参考になります)

そして、「行動しなかった場合の将来」と「行動した場合の将来」を、
それぞれ明確にビジュアライズしてみるのが効果的です。

コーチングにおいても、クライアントの価値観やビジョンを明確にし、それに
向けての本気のコミットメントを促すことは、とても重要なステップになります。

あとは本人の決断ですね。

===============================

●2つ目の「行動の第一歩」。以下、そのまま引用。
===============================
価値観やビジョンもある程度明確になっていて、
本気で手に入れたいと思っていても、「まず何から始めたらいいか?」が
明確になっていないと、行動できません。

どんなに大きなビジョンや目標も、
今すぐできる小さな行動の積み重ねで達成されます。

行動の第一歩が具体的になっているかどうかが大切なのです。

コーチングにおいても「まず何から始めますか?」「今日できることは何ですか?」
「今週は何に取り組みますか?」「今月のテーマは何ですか」と、
行動のステップを明確にすることは、とても重要です。

===============================
<野口さんからの強力おすすめ本>
今回の記事の内容とすごく関係していて、
行動の勇気をパワフルに与えてくれる内容の本だそうだ!
野口さんがそんなに強力に薦める本なら、ぜひ読んでみたい!

あなたに成功をもたらす人生の選択

あなたに成功をもたらす人生の選択
オグ マンディーノ Og Mandino 坂本 貢一

おすすめ平均

「選択」の持つ力
stars
はっきり言ってこれは3流オカルト小説に過ぎない

一味違う自己啓発本

どんなに素晴らしい自己啓発書を書いても空しい・・・老作家は語った

何を選択することがベストの選択なのか

Amazonで詳しく見るbyG-Tools

 

アイバランス四葉

アイバランス四葉

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法「SE」認定プラクティショナーです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アイバランス四葉

アイバランス四葉

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法SE認定プラクティショナーです。

TOP