長男と私(6)~自転車に乗れた日の夜~

長男と私(6)~自転車に乗れた日の夜~

長男と私(5)の続きです。

何だかその夜は、長男よりも私の方が嬉しくて、
(しつこいようだけど、自転車が乗れるようになったことよりも、
あの長男が、「頑張って取り組み続けた」。
そのことが、嬉しかったのよ!感動したのよ!)

何度も何度も、
「よかったね!頑張ったね!」
と言い続けてしまった。

その日の夕食後。
「ボク、ママの顔描く~!」
急に長男が言い出して、クーピーとお絵かき帳を取り出し、
私の顔を、一生懸命に描き始めた。

長男はこれまでにも、私の顔を描いてくれることがあったのだけど、
たまに、”“のような顔とか、”バケモノ“のような顔とかに描かれることがあって、
(↓こんなの。)そのことが、頭をよぎった。

(また、ヘンな顔描くんじゃないだろうな・・・。)
でも。
(・・・おっ。今日はまともな顔だ。)

最初、私の身体に”“を描いていなかった。
(腕を描かないのって、愛情不足の子どもがそう描くって聞いたことあるな・・・)
なんて、また、余計なことを(^^;)頭によぎらせたりしていた。

・・・と同時くらいに、長男が、ちゃんと「腕」を描き始めた。
大きな手も描きそえた。

・・・これって・・・。
もしかして、今日自転車の練習をした時に、
私がこの子の前に立って、何度も大きく手を広げて、

「おいで!」
「そうそう!」
なんて励ましていた、あの様子を描いてくれたのかしら。

違うかも知れないし、
そうかも知れないけど・・・

何だかこの絵が、私にはすごく嬉しかった。

とにかく!
良かったね、息子!
頑張っていたアナタ、とってもカッコよかったよ!

頑張っていないアナタも好きだけど、
頑張っているアナタは、もっと好き!

今日のあなたは、とにかくカッコ良かった!
長男は言った。
「明日も自転車乗りたい。」
よーし、明日もまた、頑張ろうね!!

・・・長男と私の関係が、ちょっと良くなったかも知れない。
この自転車イベントは、とても有り難い機会になった。

長男と私(7)に続く。

 

アイバランス四葉

アイバランス四葉

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法「SE」認定プラクティショナーです。

コメント

    • yukkie♪HappyWomanサポーター
    • 2008.05.02

    子どもってちゃんと観て、しっかり感じているね。

    素敵なままの笑顔、きっとココロにやきついたでしょうね~。宝がいっぱいだね☆

    • nyoro
    • 2008.05.02

    なんかじーんとしちゃいましたよう。

    うちも、同い年のお友達が次々と補助輪を外していて
    私*が*焦ってます。
    しかし、娘もあまり自転車に乗る機会が多くないので
    外せるにはもうしばらくかかりそう・・・とほほ。

    • 管理人バランス
    • 2008.05.10

    せっかくコメントを頂いたのに、お返事が大変遅れてしまい、
    申し訳ありませんでした。
    記事を読んで頂いたこと、コメントまで頂いたこと、
    とても感謝しています。

    ■yukkie♪HappyWomanサポーターさん

    ありがとうございます。
    そう言ってもらえると嬉しいです。
    あの日のこと、この絵、本当に宝物になりました♪

    ■nyoroさん

    そうなんですよね~。
    子どもよりも、親の方が焦っちゃうんです。
    でも自転車は本当に「乗る機会」が少ないと難しいですよね~。

CAPTCHA


アイバランス四葉

アイバランス四葉

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法SE認定プラクティショナーです。

TOP