2006年9月17日

もし神様がいて、「お前に、AかBのどちらかをやろう。」
A:現金100万円か、 
B:家中の整頓に没頭できる1ヶ月

と 言われたら、(普通言わないだろうけど。(^_^;))

私は間違いなく、Bを選ぶ!

もちろんその1ヶ月は、育児や食事の心配もせずに、 ひたすら整理整頓に没頭できる1ヶ月だ。

ああ。
考えただけで、ワクワクする。ゾクゾクする

その1ヶ月は、
家じゅうの書類を、かたっぱしから種類分けして~。
いらないものは、バシバシ捨てて~。
今の職場でGETした、書類ファイリング術や分類・保管方法でもって、
めちゃくちゃ綺麗に ファイリングして~。

ああ。
この時点で、ものすごくワクワクする。

それから、
古新聞やダンボール紙も、もちろん処分して。
雑誌や本も、いらないものは処分しなきゃ。
そうそう、マックの景品やお子様ランチなどのおまけも、
子どもたちに内緒で、こっそり捨てちゃう。

前の職場から持ってきた、未だにダンボール箱に入っている
仕事道具や本たちも整理したいな。

そして、もちろん掃除。

トイレも台所も。
そうそう、台所の食器や食品たちも、整頓したい。

風呂場も押し入れも。

クローゼットもあった。
いらない洋服、着れない服、たくさんあるんだよね。

庭もきれいにしたい。
草取り、芝刈り、春花壇の準備。

あぁ~~。
掃除と整理整頓だけに 没頭できる1ヶ月があったら、
本当に幸せだわ~~。

私の場合は、特に「整頓」が好き!
掃除もけっこう好きなんだけど、
  (好きなわりには、あまりやってないけど。(^^;))
ごちゃごちゃしているのを、使いやすく、整然と並べるような
ことに、極上の喜びを感じるのよね~。

(ちなみにコレ書いてたら、近藤典子さんのことを思い出した。
 知ってる? 収納・整理術と言えば、彼女なの。
 この人の本も、たくさん持ってるよ、私。(^^;) )

まあ、少しずつ やりゃあ、いいんだけどさ。

こういうのって、意外と時間喰うんだよね~。
しかも子どもたちいると、本当に はかどらない。(T_T)

うーん。 欲しいわ。

整頓に没頭できる1ヶ月。