2007年5月6日

夢を叶えるためにも、悩みを解決するためにも、
忘れちゃいけないことがあった。

それは、自分の現在地を知ること。

     現状を把握すること。

セルフコーチングでお世話になっている野口さんも、 この記事でこんなことを言っています。
(以下、私の言葉でまとめた内容です。)

 

*****

あなたは今、砂漠にいる。
右も左も 砂ばかりで分からない。
とても喉が渇いた。なんとかオアシスにたどり着きたい・・・。

手元には地図がある。
幸運なことに、コンパスもある。
さあ、オアシスにたどり着くことができるだろうか。

・・・否。

それだけでは、オアシスにたどり着くことが出来ない。
自分がいる「現在地」が分からないと、地図やコンパスだけでは、
そこに たどり着くことが出来ないのだ。

*****

 

私はこの記事を読んだ時、(コーチング企画の初期の頃でした。) こんな感想を書いているのだけれど、 今になって思います。 

 

「ああ、分かったつもりで、実際はちっとも分かっていなかったなぁ。」

 

当時の私は、なかにある ”二流、三流~”のエピソードに 注目してしまって、肝心なところの理解に欠けていました。(エピソードのインパクトが強すぎて!(^^;))

ところで、私が目指している「最上の目標」は、

○自分も家庭も仕事も、バランスよく味わって生きている。
○私もダンナも子供たちも、笑顔と愛情にあふれた生活を送っている。

・・・です。

そのために、必要な情報や中途半端な努力を、 ずっと集めてきました。

でも、あまりにもいろいろ集めすぎて、 ここ最近、頭が混乱していました。
そして、抱えているものを、いくつか手放さないことには どうにもならない。 優先順位を決めて、ちゃんとそこに
注力しないと、やっていること全てが、結局 中途半端で終わってしまって、実になることがない。
そう考えるようになりました。
 

 

だけど、そのためにはやっぱり、自分の現状や現在地が よくよく分かっていないと、ダメなんですよね
自分の持っている”時間”や”能力”も 分かっていないと、 今やるべきことや、その優先順位を、明確につけることが
できません。

現実を無視して、そこからかけ離れた努力目標や計画を立てたところで、うまくはいかない。

理想や計画ばかり立派では、うまく進まずに、挫折したり、イヤになったりしても、それは当然かも知れません。

 

・・・そして私の場合は、目標に「家族」のことが大きく出ている ことからも分かるように、家族の現状も、本当の意味で
把握していなくちゃ いけなかったんだなぁ、
と今になって思います。

 

それは例えば、”家計“だったり、家族でとれる”時間“だったり。
または、”子供たちの年齢“ や ”ニーズ“だったり・・・。

そういう現状や限界を、なんとなくではなく、きちんと把握することが 必要でした。

 

なのに私ってば、

家計簿すらつけていない! (笑)

決して、余裕があるからじゃないですよ。
余裕どころか、我が家は私が定職を辞めて、大変なことになってる(笑)んですけど、数字がキライ&現実を見たくない
気持ちが強くて、私は 中途半端な把握だけで、済ませてしまっていました・・・。

・・・そして、そんなことやっていたら、本当に大変なことに なってきてしまいました・・・。(笑)

ちなみに私、O型なんですけど。
・・・って、血液型で言い訳してもしょうがないんですけど・・・。(^^;)

 

ああ~。

とりあえず今私がやることは、

●「現在地」と「目的地」をしっかり把握して、その上で優先順位をつけること。

●そして、現状と優先順位にマッチした行動計画を立てること。(そして実践すること。)

 

以上です!

・・・まずは「家計簿」だな。(^^;)