不登校だった息子が、就職決定

↑【注】こちらは息子でなく、イメージ画像です。(笑)

3月に入ってようやく、
息子(20)の就職が決まりました。

学校の勉強が苦手で、
中学で不登校になり、
高校は通信制高校でした。

それでも好きなゲームの道ならと、2年制の専門学校に入りました。

専門学校も就職活動も、息子なりに頑張っていました。
特に就職活動は、1年近く50社は応募して、それでも不採用を繰り返していました。

「努力しても報われない」、息子はその結論に行きそうでした。
私も「ゲーム業界はもう諦めたら」と言っていた矢先でした。

そんな中での採用通知だったので、本当に本当に嬉しかったです!

 

ただ、いただいた雇用条件を見ると、
噂に聞くIT業界やゲーム業界の厳しさも感じます。(残業や深夜手当込みの、みなし労働時間制など)

でもまずは、目指していた世界に入社できること。
財産だと思います。

あとは、息子なりに頑張ってほしい。
どんな形になっても、陰ながら応援を続けたい。そう思っています。

《追伸》
息子のプライベートな内容ですが、
「お母さんの周りには、子どもの不登校などで悩んでいる人がたくさんいる。
あなたの例も参考になると思う。このこと、facebookやブログで、報告してもいい?」と尋ねました。

幸い許可をもらえたので、こうして投稿しています。
(Facebookの方では、肯定的なコメントをたくさん頂きました。ありがとうございます。)

この春は、娘の大学入学、息子の就職と、おかげさまで大きなことが続きます。

 

アイバランス四葉

アイバランス四葉

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法「SE」認定プラクティショナーです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アイバランス四葉

アイバランス四葉

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法SE認定プラクティショナーです。

TOP