藤井聡太を育てたモンテッソーリ教育がスゴイ!

まずは 自分を ととのえる。
お母さんの メンタルサポート、
アイバランスです。
 

クローバープロフィールはこちら

 

 

どうすれば、藤井聡太のように育つか

※本記事では、藤井さんほか、一部敬称を省略しています※

私が、将棋の藤井聡太ファンである事は、
以前こちらの記事にも書きました。
そして、昨日(7月16日)は速報も出たので、ご存知の方も多いかもしれません。

将棋の8大タイトルの1つ
「棋聖戦」で、

 

藤井さんが勝利ビックリマーク

史上最年少での

タイトルを獲得クラッカーしました。

 

私が大喜びした事は言うまでもありません。爆  笑クラッカー
 

 

藤井聡太 強さの本質

 

さて、彼は中学生でプロデビューした時から、何かと注目される存在でしたよね。

そして、その活躍と謙虚な姿勢から、

よく言われていました。
 

「どうしたら、彼のように育てることができるんだろう?」
 

「親は、どういう育て方をしたんだろう? 
 その教育方針が知りたい」

その際 話題になったのが、
藤井さんが受けていたという、
「モンテッソーリ教育」
 

この言葉だけは聞いたことがある、

という人も、少なくないと思います。

再注目! モンテッソーリ教育

ところで、「モンテッソーリ教育」は、
実は特別あたらしい教育法ではありません。

100年以上前からあるもので、
日本ではあまりメジャーではありませんが、
欧米では比較的、浸透している教育法なんだそうです。

そして、モンテッソーリ教育の

偉大さを語るときに、
よく出されるのが、次の説明。

次に挙げるような、

偉大な成功者たちが、
「みんな、モンテッソーリ教育を受けていた!」という説明です。

 

  • アメリカの前大統領、バラク・オバマ。
  • Facebookの創始者、マーク・ザッカーバーグ。 
  • Amazonの創始者、ジェフ・ベゾス。
  • マイクロソフトの創始者、ビルゲイツ。
  • Googleの創始者、セルゲイ・ブリン とラリー・ペイジ。
  • そして、将棋の藤井聡太。

・・・確かに、そうそうたるメンバーですよね!


 

浅田すぐる氏も「最強の教育学」と断言。

ところで私は、
以前こちらの記事で紹介しましたが、

 

自分に不足している一般教養や最新の知見を学ぶために、
浅田すぐる氏が主宰する、
「イチラボ」というオンライン学習サービス
を利用しています。

 

 

 

▼「トヨタで学んだ紙1枚にまとめる技術」でベストセラーとなった浅田すぐるさん

 

 

このイチラボで先月、
「仕事に生かせる子育ての本質」

というテーマをやっていたんです。

その中で、浅田さんが断言していたんですね。
 

「モンテッソーリ教育は、

自分が知る限りで、

最強の教育学だ」と。

学習や教育の専門家で、
軽く10,000冊は読んでいるという膨大な読書家の彼が、
そういう風に断言するんだ!と、
私も大変、目を引きました。

しかも浅田さんは、

ちょうど1歳と3歳のお子さんがいらして、

いわゆる育メンというか、

子育てに大変真摯に取り組まれている方なんです。
 

イチラボの中でも、リアルな子育ての苦労を、
一般のお母さん並みに赤裸々に語っていました。

そんな、膨大な知識と実体験のある

浅田さんが、
「モンテッソーリ教育が最強!」

と断言される事が、私も驚きで、

また共感を覚えたのです。

 

私も、教員・親・カウンセラー経験から、注目だと思う

ここまで、有名人や著名人の名前を出して説明してきましたが、
私自身も、「モンテッソーリ教育の理念や視点」は、
すごく共感するし、多くの人に知ってほしいもの
だと思っています。

ちなみに私は、小学校教員を5年、中学校教員を3年経験しています。
親としては、今年19歳になる子どもがいるので、親歴18年以上です。
そして心理カウンセラーとして、13年以上の実務経験があります。

そういう
教員・親・カウンセラーの経験からも

モンテッソーリ教育には、
従来の日本教育に欠けている、
とても大事な視点がある!
と思うのです。

ところで モンテッソーリ教育は、
主に0~6歳の発達段階にある

子どもを対象に考える教育法です。

うちの子どもたちは、
もう16歳と18歳になってしまいましたが、
もし子育てをやり直せるなら、
モンテッソーリ教育の方針で育て直ししたいな

などと思う時もあります。

でも、子どもがある程度大きくなっていても、
あるいは、大人になっていたとしても、
モンテッソーリ教育で語られている内容は、
とても大事な視点だし、
お子さんが何歳であっても、
知っていて損はない、活用できる内容
だと思います。

ましてや、
これから子育てをするという親御さん、
0歳から6歳のお子さんを持つ親御さんには、
必見!の ぜひ知ってほしい教育論
です。

 

 

子どもから始まる新しい教育 (国際モンテッソーリ協会(AMI)公認シリーズ)

 

 

具体的な内容を知りたい方は・・・

 

では次回、ここまで引っ張ってきた(笑)、
そのモンテッソーリ教育の内容について
私が知って欲しいな、大事だなと思う部分を、
浅田さんの解説も参考に、少しご紹介しますね。

ちなみに浅田さんは、
世にある、モンテッソーリ教育の本を大量に読んだものの、

 

残念ながら、読みづらい、分かりにくい本が多かったそうです。

 

ですがそんな中で、

最近発売された下記の本が一番読みやすく、

しかも内容がしっかりまとまっていてオススメだ、と紹介していました。

▼こちらが、
浅田さんがおすすめしていたモンテッソーリ本
 

 

0~3歳までの実践版 モンテッソーリ教育で才能をぐんぐん伸ばす!

 

3~6歳までの実践版 モンテッソーリ教育で自信とやる気を伸ばす!: 写真とイラストでよくわかる! (単行本)

 

私も思わず注文してしまいましたが、(^^;)
モンテッソーリ教育に興味を持たれた方、
ぜひこの機会に、
一度チェックしてみてくださいませ。

 

 

投稿者プロフィール
メンタルサポート・アイバランス
 四葉 凛子 (よつば りんこ)

・公認心理師。
・トラウマ療法「SE™」
認定プラクティショナー。
・2006年の開業以来、
約1万件の相談に対応。

心の安定に必要なのは、
アタマ、カラダ、ココロのトータル調整。
目の前の問題解決は もちろん、
背景にある「根本原因」に注目し、
アプローチします。

詳しいプロフィールはこちら
カウンセリングのご予約はこちら
お問い合わせはこちら

 

 

四葉凛子(よつばりんこ)

四葉凛子(よつばりんこ)

まずは自分を満たし、ととのえる。アイバランスの四葉凛子です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法SEの認定プラクティショナーです。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP