=================================
【29】自己実現を推進し、豊かさを引き寄せるものとは?
▼今回の記事
http://coaching.livedoor.biz/archives/20614202.html
=================================
【覚書】

自己実現をする上で妨げになる想念 → 『許せない』という想念。
  これを解消することは、強力に人生を好転させる。

自己実現をする上で、強烈にプラスになる想念。
 これを強めると、驚くほどツキのある人生が実現する。

  1・・・『感謝』
        この想念は、『許せない』というマイナス想念を
        解消する力もある。

        (確かにそうだ! 母への許せない思いが、
         心から感謝できる部分に気がついたら、
         そんなことは、もうどうでも良いや、と思える

        ようになった。)

  2・・・『与える心』
      『親切心』、『思いやり』、『人の役に立とう』、『人を
      喜ばせたい』と思う気持ちも これ。

  『与える心』を想念として発していると、結果として自分が
   与えられることになる。 「与える者は、与えられる」のだ。

 

これは、今までに何度も出てきた、
原因と結果の法則、類友の法則から、説明できる。
『集合的無意識』という無限の宝庫に、「与える」という種をたくさん
蒔けば、それが原因となって、「豊かさ」という結果が現れて来るのだ。

・「give &give 法」
・「利他の心」。「慈悲の心」。
・釈迦の教え(仏教)で言う「因果応報」
・キリスト教でいう「与えよ、さらば与えられん。」

多くの成功者、宗教が、結局は同じことを行っている。
私は、「情けは他人の為ならず」の言葉を思い出した。

【質問に対する回答】

<質問>まず、誰に何を与えますか。

 →保育所から帰って来た子供たちに、抱っこと笑顔をあげよう。

 →いつも頑張っている旦那さまに、今週の週末は、ゆっくりできる  

  時間をプレゼントしてあげよう。