受験勉強

忙しい毎日を過ごしております。
すっかり、ブログのアップもサボり気味で。(^^;)
ごめんなさ~い!
実生活の方では、かなりアクティブな毎日なんですよ~!

さて、2月2日(土)に、産業カウンセラー試験の「実技試験」が
終わりました。試験日は、人によって2日か3日だったのですが、
私、2日で助かったわ~! 3日は大雪(←大げさ? (^^;))
でしたもんねぇ。 3日が試験だった人は、交通手段とか大丈夫
だったのかなぁ。大変だったでしょうね・・・。

さて、実技試験は、受験生と2人組になって、カウンセリングの
ロールプレイ。5分ずつ、クライアント役とカウンセラー役になり、
交代して行います。

この様子を、2人の試験官(男女1名ずつ)がチェック・・・。
産業カウンセラーとしての基本的態度、適切な技法を使っているか、
自己理解の側面などをみるそうです。

ロールプレイの後、今やった内容について、よかった点と改善点を
自己申告したり、その後、「産業カウンセラーの資格を取った後、
具体的にどんな活動をするつもりでいるのか。」について、訊かれたり。
ロールプレイ&面接で、20分位の実技試験でした。

・・・緊張しました。(笑)

でも、一緒に組んだ女性の方が、とってもキレイで感じのいい方で、
(後で、30歳の独身の方だと聞きました。)
私はそれだけで、何だかラッキーと思ってしまったのでした。(笑)

ちなみに、「短い時間で、カウンセラーとしての適性や資質が
分かるのか?!」
という方がいますが、私は、(試験官が)ある程度
経験されている方なら、やっぱり分かるんじゃないかなぁと思います。
「人となり」みたいなのって、やっぱり滲み出るような気がします。
でも、私がそれで、果たして「評価してもらえるのかどうか」に関しては、
別というか、分からないんですけどね。(^^;)

無事 試験が終わり、自宅に帰ってきてから、ダンナに、
「で、どうだったの? よく出来たの?」と訊かれました。

うーん、自分では何とも言えないのですが、(^^;)
自己採点では・・・ 80点くらいかしら。 なーんて。

緊張はしたものの、レスキューレメディも飲んでいったし(笑)、
何と言うか、普段の自分らしさは出せたような気がしました。
あとは、神のみぞ知る!

まあとりあえず、試験が終わってよかった!
結果は、3月下旬に来るそうです。
それにしても私は、たくさんの人に応援してもらってるし、
なんと言ってもブログで公表までしちゃったし(笑)、
落ちる訳にいかないよ~。

頼むから、受かってくれ!

結果が出たら・・・ はい、もちろん報告します。
しない訳にいかないですもんね。(^^;)

どうか受かりますように