人と関わることって、本当に大切だな。

私は自営業でやっているので、

ついつい自分の枠、自分の考えに収まっちゃいがちだけど。

自分がいるのとは、違う世界、違う環境で生きている人たちに、

そこの仕組みを聴くこと、在り方を聴くこと。価値観を聴くこと。

本当に勉強になる。

産業カウンセラーになって、企業で働く人たち(クライアントさんも
産業医さんも、保健師さんも)と関われたり。

それから、産業カウンセリング協会の人たち、先輩たちに、
スーパービジョンや研修などで、ご指導を頂けること。

最近では、ある部分で、自分とは違う価値観を持つ妹に、
その”あること”を指摘してもらって、そして、お互いの考えを
確認しあうことができて、ちょっと こたえはしたけど(^^;)、
でも、それが出来てよかった。

それから、カウンセラーをやっていて知り合う、たくさんの方たち。

本当に、それぞれの経験、それぞれの生き方をしていらして・・・
その貴重な”宝物”を、直に伺う(お話を伺う)ことができる。

本当に、なんて有り難いんだろう。

――私は、やっぱり、人との関わりが大好きだ。

違うところ、似ているところ、その人さまざま。

人と触れ合うことで、己を知ることができる。

時にはそれで、凹んだり 情けなくなったりもするけれど。

だけどやっぱり、気持ちいい。

私は、人との関わりが大好きだ。