人と関わることって・・・

人と関わることって、本当に大切だな。

私は自営業でやっているので、

ついつい自分の枠、自分の考えに収まっちゃいがちだけど。

自分がいるのとは、違う世界、違う環境で生きている人たちに、

そこの仕組みを聴くこと、在り方を聴くこと。価値観を聴くこと。

本当に勉強になる。

産業カウンセラーになって、企業で働く人たち(クライアントさんも
産業医さんも、保健師さんも)と関われたり。

それから、産業カウンセリング協会の人たち、先輩たちに、
スーパービジョンや研修などで、ご指導を頂けること。

最近では、ある部分で、自分とは違う価値観を持つ妹に、
その”あること”を指摘してもらって、そして、お互いの考えを
確認しあうことができて、ちょっと こたえはしたけど(^^;)、
でも、それが出来てよかった。

それから、カウンセラーをやっていて知り合う、たくさんの方たち。

本当に、それぞれの経験、それぞれの生き方をしていらして・・・
その貴重な”宝物”を、直に伺う(お話を伺う)ことができる。

本当に、なんて有り難いんだろう。

――私は、やっぱり、人との関わりが大好きだ。

違うところ、似ているところ、その人さまざま。

人と触れ合うことで、己を知ることができる。

時にはそれで、凹んだり 情けなくなったりもするけれど。

だけどやっぱり、気持ちいい。

私は、人との関わりが大好きだ。

 

人と関わることって・・・” に対して1件のコメントがあります。

  1. 金竜 より:

    エンカウンターグループに参加するとそれを良く実感しますね。自分の枠では考えも付かない意見がいっぱい出てきます。最初は、好きでなかったけど、今では大事なワークになってきています。どうしても自分一人だとその枠から出られないから人との意見交換は大事にしていきたいと思います。(僕もへこみそうだけど・・)

  2. 管理人バランス より:

    そういえば、金竜さんは エンカウンターのワークに参加なさっているとおっしゃってましたね!
    本当に、いろいろな方と接すると、いろいろな意見や考え方があることに気付かされます。

    そういえば金竜さん、先日のNHKスペシャル、戦争がアメリカ兵にどんな傷を残したか・・・という番組の紹介を、以前なさっていましたよね。
    私も、その番組見て、ものすごくいろいろなことを考えさせられました。
    (ブログにも記事を書こうと思ったのですが、忙しさに負けて、まだ書けていません・・・。)

    人と関わるカウンセラーとしても、あの内容は、いろいろな事を考えさせられました。

    また、やっぱり戦争は、攻める方にも攻められる方にも、いいことなんて一つも残さない。人々に、大きな傷や怒りを残すだけじゃないか。 なんでこんな愚かなことに、アメリカは、お金やエネルギーを掛けているんだろう。自分たちで自分たちの首を絞めていることに、気が付く上の者はいないのか・・・。そんなことを考えさせられました。

    あっと、ここで書いていると、長くなってしまう!(^^;)

    機会があったら、記事にまとめたいと思います~。
    コメント、ありがとうございました!

コメントを残す