丸ごと認めてもらうと、やっぱり優しくなれる。~認めてもらった体験~

丸ごと認めてもらうと、やっぱり優しくなれる。~認めてもらった体験~

よく言うじゃないですか。

親は、子供のことを、「無条件に丸ごと」受けとめて欲しい。
特に子供が小さいうちは。

いいところも悪いところも、
言う事聞かなくても、イタズラばっかりでも、
どんな時でも、何があっても、
「ママやパパは、お前を愛しているよ・・・。」

無条件に存在を認め、愛してほしいって。

その安心感があって、子供は初めて、飛び立つことができる。
自立していくことができる。

・・・そう言いますよね。

 

そうは言っても、なかなか難しいんだよ。
子供が言うこと聞かないと、キーッ!ってなっちゃうし、
最近、なーんかイライラして子供に当たっちゃうし。
子供がおとなしくて、いい子の時はいいんだけど、
そうじゃない時はやっぱり、わが子とは言え、憎らしくなっちゃう。

 

そうですよね~。
とっても分かります。私も、しょっちゅうそうだから。(^^;)

そんな時は、「子供を丸ごと受けとめる」よりも、
自分のことを、誰かに丸ごと受けとめてもらうことを考えるといいかも。

ちなみに私、そうしてくれる仲間や知人が、探せば意外といたことを発見しました。

 

これは昨日の話なんですが。

最近の私は、将来のことで、とっても悩んだり、不安を感じていたりしたんですね。
その不安感や焦りなどで、子供たちに当たってしまうことも、正直あった。
あるいは、子供のちょっとした要求に、寛大に応えられない自分もいたりして。

そこで、私が絶対の信頼を寄せている、ある方・・・
この人は、占星術師であり、セラピストでもある方なんですが・・・に、
電話のセッションをお願いしたんですね。

この人、本当~によく当たるし、声自体も、言ってくれるアドバイスも癒しそのもの、
しかも的確で、も~最高の人なんですよ。

でね、この方は、
私の不安や迷いを、丸ごと受けとめてくれるんですよ。
・・・というか、私が全部を語らなくても、ホロスコープから、
まさに私が悩んでいることを、言い当ててくれちゃうんですね!

こういうことを悩んでいる、
こういうことでツラく感じている。

それを受けとめてもらえるだけで、本当に癒されますよね。

しかも彼女の場合は、その占星術で、未来への安心感も与えてくれます。

何と言っても、現在の私の大きな不安・迷いは、「将来」について。
このままやっていって、大丈夫なんだろうか。食っていけるのだろうかって・・・。

 

でも彼女は、「大丈夫!」と断言してくれます。

あと1~2年は試行錯誤の時期が続くけれど、
途中でゲームを降りなければ、絶対に成功すると。
私には、その才能も星回りもついていると。

いろいろなことを言い当てた上で、「絶対大丈夫!」と断言してくれる。
しかも、私にはその才能がある、天性のものを持っていると言ってくれる。

 

・・・これも、無条件での「丸ごと受けとめ」ですよね。
将来の私も、私の持っているものも、
「大丈夫。成功する。」と無条件に認めてくれている

もちろん根拠は、ただの(・・・と言っては失礼?)占星術ですよ。
当たるも八卦、当たらぬも八卦だけど・・・。

それでも、「あなたは大丈夫!」と認めてもらえる。

その安心感だけで、私は頑張ろう!って思うことができます。
自分の信じる道を、このまま貫いていこう!そう思うことができます。

 

彼女のセッションのあと、私がどれだけ満たされて、
どれだけ安心したか分かるでしょうか?

昨夜の私は、
めちゃくちゃ子供たちに優しかったですよ。(笑)

仕事や将来への不安感。
私の中で、こんなにも大きなものだったんだ、と改めて実感しましたね。

今回の例はちょっと特別ですが、
自分の悩みや愚痴を、友達にとことん聞いてもらうのでもいい。と思います。
ちょっとした特別な人に、カウンセリングしてもらってもいいです。

とにかく、悩みや不安、そんなものを全部ひっくるめて、
誰かに受けとめてもらうこと。
大丈夫だよ、って言ってもらうこと。

そして出来るなら、

「私は、そんなあなたでも大好きだよ。」
「私は、あなたなら大丈夫、って信じているよ。」

・・・そう言ってもらうこと。
いい所も悪い所も関係なく、裁くことなく、
「存在自体を受けとめてもらう」こと

・・・そうしたら、
子供へも夫へも、自然と優しくなれちゃいますよね~。

大きな安心感で、頑張ることができますよね~。

 

アイバランス四葉

アイバランス四葉

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法「SE」認定プラクティショナーです。

コメント

    • マダムレイコ46
    • 2007.07.24

    すご~くよく分かりました。

    私も、誰かに丸ごと受けいれてほしいんだと。

    自分ががまんしたり、頑張りすぎたり、一生懸命なのに・・・という、なのに症候群に陥っていましたね。

    丸ごと、そのまんま、いいですねえ。私も誰かにそのままでいいんだよと、言ってもらえれば、勇気100倍です。

    感情をコントロールできるのも、自分が安定していて、このままでいいんだと思える時ですものね!いいお話、ありがとうございます(*^_^*)

    • かきべ~
    • 2007.07.24

    ほんとですね~。
    丸ごと受け入れてもらうって
    安心しますね~。
    子供に対して意識をしてみます。

    • まもみほ@似顔絵描きます(^^)笑顔を届ける☆似顔絵ゆうびん屋☆
    • 2007.07.24

    丸ごと受け止めてくれる人がいるって、本当にいい事ですよね。
    自信が持てますよね。
    子供もそれと同じなんでしょうね。
    (子供もそれと同じ。。。受け止めなくちゃ。)

    • 管理人バランス
    • 2007.07.25

    いつも、うれしいコメントをありがとうございます。(*^_^*)

    >私も、誰かに丸ごと受けいれてほしいんだと。

    私でよかったら、お話を聴きますよ。(笑)
    誰かに受け入れてもらいたい、認めてもらいたいって思うのは、当然ですよ。人間は「認めてもらいたい動物」ですもの。誰も、頑張って生きているんですもの。

    • 管理人バランス
    • 2007.07.25

    まさに、ママイキの精神ですよね。
    子供の話を聴く、前に 自分が聴いてもらう。
    評価じゃなくて、承認してあげる。

    自分が満たされたり、その満足感を味わえたりしたら、きっと自然に、子供たちにもそうしてあげたい、って思えるようになるんでしょうね。

    • 管理人バランス
    • 2007.07.25

    まもみほ@似顔絵描きます(^^)笑顔を届ける☆似顔絵ゆうびん屋☆さん

    本当にそう思います。
    丸ごと受け止めてもらうって、こんなに安心して、こんなに自信がつくんだ。だから、子供も同じなんだ。・・・そんな気付きを忘れたくなくて、今回の記事を書きました。

    ドンピシャのコメントを、ありがとうございました!

    • マダムレイコ46
    • 2007.07.26

    管理人バランスさん
    ありがとうございます!!!

CAPTCHA


アイバランス四葉

アイバランス四葉

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法SE認定プラクティショナーです。

TOP