講座 セミナー

本日、5回連続で行ってきた、県民大学での講座、

「~子育てママこそメンタルケア~
自分を癒し、子育てに活かす、メンタルヘルス講座」

が、無事終了しました!!

やったーーー!!!
私、がんばったーーーーー!!! (笑)

先日の記事(”県民大学。私にとっては集大成の講座。)でも
書きましたが、今回の講座の内容は、私にとって、ある意味
「集大成」のようなものでした。

子育てママ支援をやってきて、カウンセラーをやってきて、
自分自身も悩めるママで、心理学の勉強や研修も、自分なりに
一生懸命やってきて、メンタルケア講座も何回も積み重ねて、
そうやって、少しずつ学ばせてきてもらったことを、整理したり、
深めたりしながら、現時点での集大成として、今回精いっぱい、
表現させてもらったつもりでした。

それが、受講生のお母さんたちに 果たしてどのように伝わるか・・・。

気になってはいました。

自分自身では、良かれと思う内容を できる限り一生懸命伝えさせて
頂いたけれど、ただの「自己満足」で終わっていなかったかな。
難しくはなかったかな。 実際、受講生の皆さんのお役に立てたのかな。
満足してもらえたのかな。
・・・と、やっぱり、気になるところではあったのです。

でも・・・。

講座が終わった後、たくさんの受講生ママたちに、

「よかったです!」
「一言一句、聞き逃さまいと思って、受けていました。」
「また受けたいです! 続きもやってほしいです!」

と、もったいない位の、嬉しいお言葉を頂戴できて!
(うれしい~!)

しかも、他の講座のお仕事の打診や、個人カウンセリングの
お申し込みまで、たくさん頂くことができました。

うわ~・・・ (*´∀`*)

本当は、至らない所や つたない所も たくさんあったはずだけど、
こうやって、自分にできる精いっぱいをやったら、ちゃんとそこから、
何かを受け取ってくれる人がいた。こうして、認めてくれる人がいた。

なんと、有り難いことでしょうか。

わたし自身、「できることはやった!」という達成感は、一人でも感じていた
のですが、そこに、受講生の皆さんからの、嬉しい評価のお言葉まで頂けて、
なんというか・・・大きな力、自信のようなものも、頂戴することができました。

本当に、ありがとうございました。

・・・あ、でも、待って。

こんな書き方をすると、まるで、講師である自分1人の力だけで、
講座がうまくいったような書き方になっちゃいますね。

いえいえ、そうじゃないですね。

講座やセミナーって、講師1人の力で作り上げるものではないんですよね。
主催の方と、受講生の皆さんと、講師と、3つの力で作り上げるものなんですよね。

言い直し。

今回、講座がうまく進んだような感じがしたのは、
今回の講座に参加して下さった受講生の皆さんたちが、
とても熱心に、一生懸命受講して下さったから。
質問や発表もたくさんして、積極的に参加して下さったから。
それも、忘れちゃいけないこと。
大きく関係していることですね。

それから、主催者である、「県西生涯学習センター」のスタッフの方たちの
対応も、とても気持ちのよいものでした。講師である私を、ずっと敬って下さり、
配慮も行き届いていらして、不自由を感じることは何一つなかったです。
5回講座を、滞りなく、無事に運営して下さったこと。
このことも、忘れてはいけませんね。

改めて。
今回の県民大学講座。

自分がこれまで積み上げてきたもの。

熱心な受講生の皆さん。

そして、有り難い主催スタッフの皆さんのおかげで、
私は今回、こんなに、満足感や達成感を感じることができました。

本当に、ありがとうございました。

今夜だけは、感謝と満足感に浸って、ゆっくり休みたいです。(*^_^*)