恥ずかしながら、名前をまた変えます。

四葉さわこになります

正直恥ずかしいのですが、
「私にも、失敗する権利がある!」ということで、ご報告いたします。
ビジネスネームを、本日より また変えることに致しました。

「四葉さわこ」になります。

HPやメルマガなどでは、すでにご報告しましたが、
2021年10月13日から、ビジネスネームを以下の通り変更します。

【改名前】「四葉凛子」
  ↓
【改名後】「四葉さわこ」

四葉凛子という名前を出してから、1年2ヵ月。
いったん出した名前を途中で変えるなんて、望ましくない、正直恥ずかしいことだと、重々承知しています…。

ですが、次に挙げるような理由もあり、思い切って変更することにしました。

また名前を変える理由

理由は いろいろあるのですが、ここでは、大きく3つをお伝えします。

【理由1】
本名とビジネスネーム、
両方同時に出しても、
呼びやすい、覚えやすい名前にしたかった。

昨年ビジネスネームを使い出してから分かったのですが、意外と、本名を出さなくてはいけない場面があるのです。

一番困ったのは、心理職関係の資格が、全て本名で登録していることです。その「登録名」で、活動参加したり、署名したり、名乗らなくてはいけない場面が結構あるんですね。

そんな時、普段使いのビジネスネームを出しても、本名を出しても、ある程度 共通点があって、「呼びやすい」「覚えやすい」そんな名前にしたいと考えました。

【理由2】
本名をネットで大量・広範囲に出すことは避けたい。

それなら、本名に戻しては…?
というご意見もあると思います。

ですが、本名をインターネット上で大量・広範囲に出すことは避けたいのです。

私は、自宅で開業をしています。
また、家族の話題をブログなどに書くことがあります。

そのため、自宅の住所や 家族の情報について、「ネットの情報からリアルへと関連付けて知られたり、利用されたりする」リスクは、できるだけ最小限にしたいと考えています。

▼この辺りは、以前もブログに書きました。

なので、特に苗字については、
本名とは違うビジネスネームにしておきたいと考えています。

【理由3】
Facebookでは「さわこ」で活動したい。

Facebookでは、プライベート(本名で関わっている)の友人知人、仕事上(ビジネスネームで関わっている)の友人知人、どちらも混在する形で、繋がっています。

一時期は、
「Facebookは ビジネス上の場と割り切って活動しよう!」と思っていたのですが(今もそう思っている部分はあるのですが)、やっぱり不都合があるんですよね。

特に、私にとって大切な繋がりである、トラウマ療法SE(ソマティック・エクスペリエンシング)関係の仲間たち。そのコミュニティで、私は「さわこさん」と呼ばれることが多いんです。

そんな仲間たちとの繋がりもある、Facebook。
それに、Facebookでは一応、本名での登録を推奨されています。

そこで、本名と、これまで使ってきたビジネスネームの「折衷案」のような名前にしてもよいのでは。

そういう考えに至りました。
四葉凛子から四葉さわこへ

試行錯誤を許してほしい

一度決め、公表したら、
変えない方がよいビジネスネーム。

そのビジネスネームについて、
一発で最終正解に たどり着けず、
こんな恥ずかしいことをやっている私(^^;)を、

どうか、笑って許してもらえたら嬉しいです。

もちろん、お客様や周囲の方に、少なからず混乱やご不便をお掛けしていると思います。
その点が、本当に申し訳ないのですが…

ただ私も、実際にやってみなくては、分からなかったんです。

あと、「四葉凛子」というビジネスネームを決めた昨年は、出版塾やビジネス講座に参加して、そちらの勢いというか熱に、ちょっと背伸びしすぎていたかな…と、今になっては 思います。

どうか下記記事にも書いたように、

今回のわたしの件も。
あなたが、何かチャレンジをする時においても。

「試してみること」
「時に失敗すること」
(本当は失敗でなく、良い学びなのですが)

つまり「試行錯誤」を許してもらえたら、幸いです。
そして、「人は完璧じゃない」の身近な例として、私を笑って見ていただければ幸いです!(^^;)

アイバランス四葉

アイバランス四葉

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法「SE」認定プラクティショナーです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アイバランス四葉

アイバランス四葉

まずは自分をととのえる。アイバランス四葉です。公認心理師、シニア産業カウンセラー、トラウマ療法SE認定プラクティショナーです。

TOP