私がメイン療法として使っている、SE™(エスイー/ソマティック・エクスペリエンシング®)療法。
私は、2012~2015年の3年間、札幌開催の養成トレーニングに通って、公認プラクティショナー(SEP)の資格を取りました。

実は、日本開催のSE™プラクティショナー養成トレーニングはまだ数が少なく、私たちの時で2期め。2期生である私たちは、「ニッキーズ」という愛称で、仲良くなったものです。(^^)

さて、その SE™トレーニングも、今年7月から三浦で開催されるもので、7期めとなりました。これから3~4年かけて、新たなSE™プラクティショナーが育っていきます!

そして、今回の三浦トレーニングで、私は初めて アシスタントとして参加協力することになりました。半年ごとに、毎回7~8日間の宿泊研修です。これだけの期間、仕事を休み、家を空けることは 結構たいへんではあるのですが、それにも勝る豊かな経験が(私にとっても)できると思い、参加を決めました。


以下、そんな三浦トレーニングの参加期間、facebookに投稿した記事のまとめです。備忘録として、こちらにも掲載したいと思います。


◆2018年7月21日

本日より、三浦半島で開催するSE™トレーニングにアシスタントとして参加するため、8日間、営業をお休みさせていただきます。

★7/21~7/28は出張研修のため、営業をお休みします。

8日間家を空けるにあたって、夫や子どもたちへの家事分担の手配、仕事も含めた調整や準備など、結構つかれました…。(^^;)

でもこの機会に、母がいなくても家のことを回せる家族になってもらいたい!

i Balanceご利用のお客様には少々ご不便お掛けしますが、何卒よろしくお願いいたします。

◆7月23日(研修2日め)

三浦トレーニング2日め。

部屋からも見える海、お食事の海鮮ものが、嬉しいわ〜☆ (※下の写真参照)

何より、講師のDea先生の分かりやすい講義、オーガナイザーや アシスタントの皆さんの連携が、ホント素晴らしい!

受講生の皆さんも、質問がバンバン出て、とても優秀で熱心で 素晴らしいです!

そうそう、合言葉の「スバラスィ〜!」も、素晴らしい!(笑)
あと6日間、楽しみです。

 

 

◆7月28日 今期研修最終日

7泊8日、三浦でのSE™️トレーニング、初級前半モジュール終了!

初のアシスタント業務は、想定外もたくさん起きて、ドキドキワクワク、貴重な体験でした。 そして、裏方に入って実感できた、この大きなトレーニングを開催することの大変さ…。(オーガナイザーの皆さん、本当にお疲れさまでした。)

講師のDea先生は、自分がトレーニングを受けた時とは別の、カナダから いらした先生。豪快な笑い声がチャーミングで、何度も元気をもらいました。

それから、Dea先生の切り口でのSE™️療法の説明が、新鮮だったり、納得だったり。改めて、SE™️療法の素晴らしさを 再確認できました。

次回モジュールは、来年2月。
今から楽しみです

※下の写真は、会場ホテル入口で、いつも出迎えてくれたマホロバタイガー。トラウマ療法のSE™️と言えば、タイガーということで。

↓こちらは、研修後半に見れた、富士山と夕日! みんなで写真撮りまくりでした。