少年院で講演をしてきました。

2月某日、日本産業カウンセラー協会から頂いたお仕事で、
少年院での講演 を行ってきました。

 (※今回の記事掲載について、内容等、協会や少年院の担当者より、
事前に許可を頂いております。)

2月の講演が初回。
3月にあと2回、同じ内容のものを、別の寮の少年たちに
お話することになっています。

さて、依頼された講演内容は、「就労支援」でした。
少年たちが院を出た後、大人社会や仕事社会で、しっかりやっていけるように、
それに役立つ話をすることが、私の役目です。

私がつけた講座のタイトルは・・・
「仕事社会、大人社会で認められるオトナになる」! 

「地に足をつけて生きていってほしい」という、院の先生たちの思いをふまえ、
地道に真面目にがんばることが、社会や会社からの評価にもつながり、
「カッコイイ」のだ!ということを伝えたい。 そう考えました。

仕事社会・大人社会は、これまでに少年たちがいた、
「学校社会・若者社会」とは、
求められるものが違うということ。
そしてそれは難しいことではなく、 「あいさつ」「身だしなみ」「報連相」
「真面目さ」「人の話をちゃんと聞ける」
などであること。

そういうことがちゃんと出来る人の方が、学歴が高くて出来ない人たち
よりも、ずっと貴重であり、 大きな武器を持っていると言える。
私はそう信じているので、そう断言してきました。
大事なのは2つ。

(1)「まじめで」、(2)「話せる」こと–。

まじめさ(誠実)や、「話せる」(人とのコミュニケーションが
適切にとれる)ことは、人から愛され、助けられる
ことにも繋がる。

・・・そんなことを、今回は強調してきたつもりです。
少年たちの心に、少しでもそれが届いていればいいな。心からそう思います。

さて、少年院や そこにいる少年たちを間近に見るのは、
私にとって初めての体験でした。(普通、あまりないですよね。(^^;))

今回は、16~17歳の少年たちがメインだったのですが、
みんな、姿勢をまっすぐにして、真剣な表情で聞いてくれました。
(ビックリするくらい、お行儀が良かったです!  思わず、
「もっと肩の力を抜いていいよ~。」と 何度も声をかけたくらいです。)

また 少年たちの印象は、私が中学校教員をやっていた頃の、
一般男子生徒の印象・・・と、ほとんど変わらなかったですね。
それも、どちらかと言えば、純粋でまじめで
「この子は勉強はできないけど、なんだか憎めなくて可愛いのよね~。」
と感じる生徒のタイプに近い感じ。
「怖い」とか「いやな感じ」とか、そんな印象は全く持ちませんでした。
目つきが悪いとか、そんなこと全然なかったですよ。

そして、最初はすごく緊張していた少年たちが、だんだん和んできて、
私の質問や投げかけに、積極的に答えてくれていたのも、嬉しかったです。
ちょっとしたジョークや仕草にも、反応したり笑ったりしてくれて、
私としてもやりやすかったですね。
まるで、反応のいいクラスで授業しているような感覚でした。

後日 協会より、「今回の講座、少年たちの感想で、とても好評だったらしいよ。」
という話も聞きました。(やった!)

苦手なパワーポイントで一生懸命資料を作ったり、少年たちが
興味を引くような構成やネタを考えたり、頑張ったかいが
あったというものです。(^^;)

3月に残っている2回の講座も、熱い思いで、頑張ってきたいと
思っています。


 

最後に・・・

少年院にいる子どもたちは、もちろん、何らかの罪を犯して、
更生を目的に、ここに収容されている訳です。

何が、彼らをそうさせたのか。
彼らだけが悪いのか?

そのことについて、私たち大人や親が知っておきたいこと・・・
結構あると思うのです。

興味のある方、よろしければ、下に紹介する本をご覧になってみて下さい。
親や教育者として、子どもに関わっている方には、おすすめの内容ですよ。
私も、この2冊は読んでおいて良かったと思っています。
「自己肯定感」を持てないことが、どんなに情緒的なこじれを引き起こすか。
人に影響を与えるものか。

子どもを持つ親として、カウンセラーとして、これらの本に書かれてあることは、
決して忘れてはならない、「軸」の部分だと感じています。

発達障害の子どもたち (講談社現代新書)
発達障害の子どもたち (講談社現代新書) 杉山 登志郎おすすめ平均
隣人を理解するために読んで
もらいたい
発達障害を知りたければ
この本から!
一人でも多くの人に読んで欲しい
子供に向けられた真摯で
温かい視線
子どもの見方,これからの見方.
子供を叱れない大人たちへ
-少年院の子供たちから親・教師へのメッセージ
子供を叱れない大人たちへ-少年院の子供たちから親・教師へのメッセージ 桂 才賀おすすめ平均
絶対おすすめ
ただの子供の叱り方マニュアル
とは思わないで!!
あったかい
非行に走った少年少女の
生の声が聞こえる

 

 

少年院で講演をしてきました。” に対して1件のコメントがあります。

  1. ヒロインのんのん☆ より:

    ニックネーム変えてみました。バランスさんも、変えたんですね♪
    とても貴重な体験ですね。協会からの依頼、バランスさん、すごく頼りにされてるんじゃないかしら。
    いろいろお忙しく、大変そうですが、体と心をお大事にしてくださいね。

  2. 消費生活コンサルタント・ユイ より:

    大事な大事なお仕事されたのですね。
    文章読みながらジーンとしてます。

    何度でもチャレンジできる、
    リカバリーできる日本になってほしいです。

  3. ペンギン より:

    着実にお仕事の幅が広がっていて、バランスさんってすごいなぁとあらためて思います。

    私は講演じゃないですけど、大学生時代に慰問という形で成人の刑務所に行ったことがあります。合唱団にいたもので・・・。交流みたいなものはなかったので、自分たちの出番をこなすので精一杯でした。

  4. micafe より:

    バランスさん、お久しぶりです。micafeです♪
    カウンセラーとしてのお仕事がますます充実してきていますね。
    少年院での講演・・・想像がつきませんが、無事に終えられてよかったですね。
    それにいい手応えもあったみたいだし!
    次回以降も頑張ってください♪

    私は妊娠6ヶ月になり、5月の産休までカウントダウン状態です(笑)
    今年は息子が小学生になるし、引越しも控えているので
    バタバタしそうですが、せっかくなので楽しみたいと思ってます。

  5. ヨシ より:

    得がたい経験をされましたね。
    そしてそういう仕事を協会からオファーされたというのも、バランスさん、素晴らしいですね!(^_^)

  6. 管理人バランス より:

    >ニックネーム変えてみました。バランスさんも、変えたんですね♪

    はい!
    それにしても、「ヒロインのんのん☆」さんのお名前、いいと思います♪ ここまでの気持ちの変化も感じ、なんだか私は温かい気持ちになってしまいました。

    >いろいろお忙しく、大変そうですが、体と心をお大事にしてくださいね。

    本当にその通りですね。(^^;)
    おかげさまで、体調はほとんど崩さずに来ているのですが、リラックスしたりリフレッシュしたりする時間も、大切にしたいものです。
    のんのんさんには、いつも優しい言葉を掛けていただいて、感謝しています。(*^_^*)

  7. 管理人バランス より:

    ありがとうございます。(*^_^*)
    本当に、貴重な機会を頂きました。そして、講座や講演という実践の場を頂けるほど、学べるもの得るものが大きく、ありがたいなと感じています。

    >何度でもチャレンジできる、
    >リカバリーできる日本になってほしいです。

    そうですね・・・。
    今回はこのお仕事を頂き、事前の勉強も含めて、いろいろなことを考えてしまいました。
    短絡的、表面的なものの見方はしないようにしよう。どんな人たちにも必ず、当事者にしか分からない、事実や背景があるのだから・・・。

    そんなことも考えさせられてしまいました。(^^)

  8. 管理人バランス より:

    >着実にお仕事の幅が広がっていて、バランスさんってすごいなぁとあらためて思います。

    ありがとうございます。
    少しずつですが、自分なりに頑張っていくことで、自分では予想もしなかったようなご縁も、頂けるようになってきました。 あとは、頂いた期待やお仕事に応えられるよう、できることを頑張るのみ!ですね。

    >私は講演じゃないですけど、大学生時代に慰問という形で成人の刑務所に行ったことがあります。合唱団にいたもので・・・。

    ペンギンさん、合唱をされていたのですね!
    すみません、意外でした・・・。(笑)
    いつも理知的だというイメージを持っていたのですが、そういう部分もお持ちだと聞いて、なんだか安心と言うか、身近に感じてしまいました。(*^_^*)

  9. 管理人バランス より:

    micafeちゃん、お久しぶりです~! 
    はい。おかげさまで、カウンセラーとしての仕事や活動が、少しずつ充実してきました。(*^_^*)

    そうか。micafeちゃんのお宅は、今年小学校入学なんですね。ほんと、子どもの成長って早いですよね~。それに、第2子誕生ももうすぐということで、楽しみですね! 無事ご出産の時は、ぜひぜひご連絡下さい! お祝いに伺いたいです♪ (^.^)/

  10. 管理人バランス より:

    ありがとうございます。(*^_^*)
    本当に、得がたい体験をさせて頂いたと感謝しています。

    >そしてそういう仕事を協会からオファーされたというのも、バランスさん、素晴らしいですね!(^_^)

    ↑チャレンジさせてくれた協会の担当者の方に、心から感謝です。

  11. 未来予想図♪☆レイキでほっこりな癒しのときを届けます☆ より:

    素晴らしい活動ですね。
    私も読ませていただきながら
    心に感じるモノがありました。
    これからのご活躍を応援しております。^^

  12. 管理人バランス より:

    お久しぶりです!
    そして、嬉しいコメントありがとうございました。

    講座でも、このようなブログの文章でも、伝えようとすれば、何かしら人に伝わっていくものがあるんだな・・・と、なんだかそんなことを感じさせてもらいました。

    「伝わる」、「伝える」。これからも勉強していきたいです。(^^)

コメントを残す