ファッションレスキューという会社を知っていますか?

おそらく日本で初めて、一般人へのサービス提供もしてしまった、
「パーソナルスタイリスト」の会社なのです。

私は昨日(9月20日)、そのパーソナルスタイリストとして、国内で
確固たる地位を確立している、政近準子さんという方の、講義&簡単な
スタイリングを受けてきました。政近さんは、ファッションレスキューの創始者、
そして、社長さんに当たる方です。

(私が現在受けている、「理想の自分誕生クリニック」の一講義として、
この貴重な機会を得ることができました。)

もうね、政近さん、最高っ!

彼女の人間性、価値観、こだわり、圧倒的なパワー・・・。
最高としか、言いようがありません。

彼女が、大物政治家(名前を出していいか分からないので、一応伏せておく。
や有名人のスタイリングはもちろんのこと、何ヶ月も待って、彼女にスタイリングして
欲しい!と集まってくる、一般老若男女のスタイリングを手掛けている理由が、よーく
分かりました。 確かに彼女になら、私もぜひ頼みたい! と思ってしまいます。

ちなみに彼女は、40代の2児の母、という所にも、共感を持てます。
(見た目、とてもそうは見えないのですが。)

そして、
「基本的に、20代にブランド物はノーサンキューなんだけどね。」
などの発言にも、好感が持てちゃいます。

私の勝手なイメージだと、ファッションに詳しくてこだわっている人って、
高い服買ってて、高くていい服じゃないと、コーディネートができない、
って思ってるような、そんなイメージがあったんだよね。

だから、ファッションコーディネーターとか、パーソナルコーディネーターって人に、
例えコーディネートの提案を受けたとしても、多少は参考になるかも知れないけど、
その人が勧めるような服は、現実問題、自分のワードローブに取り入れていくこと
が、難しいんじゃないかしら。 それじゃ、結局意味がないんじゃないかしら。
そんな、敷居が高いイメージを、強く持っていたの。

だけど彼女なら、きっと大丈夫。
その人の個性、体型はもちろんのこと、現実的なライフスタイル、職業、価値観、
好み、そういうものをちゃんと踏まえた上で、お客さんが、本当に納得できる
スタイリングを提供してくれる、そう思えます。

「この人なら大丈夫。」
「この人の言うことなら、信じる。」
「この人になら、どこまででも付いていく。」

そう思える人って、いるよね。
なかなか出会えないけれど、やっぱり、います。

私にとっての「この人なら!」は、

ジャストレード株式会社の 須子はるかさんだったり、
(↑理想の自分誕生クリニックも、こちらでやっています。)

スピリチュアルで有名な、江原啓之さんだったり、

それから、このブログでも紹介した、
ヒーリング&占星術師の、ミエルさんだったり、するの。

そうそう、育児関係の人も出さねば。
「子育てハッピーアドバイス」の著者、精神科医の明橋大二さんも!

そういう人たちはね、言っていることはもちろんなんだけど、
醸し出す雰囲気というか、オーラというか、そういう言葉にできない
ものたちが、もう圧倒的に、自分を納得させちゃうのよ。
相性もあるかも知れないけれど、 とにかくもう、「この人なら!」
そう自分に思わせてしまう、圧倒的な何かがある。

昨日出会った、政近準子さんも、そういう女性だった。
「この人なら!」 そう思います。

彼女の講義を聴いて、学んだことやメモしたことを、後でまた書きますね。
(自分の覚え書きのために。)
でもやっぱり、実際に彼女に会って、彼女の言葉や表情で聴かないと、
この感動や納得感は、みんなには伝わらないだろうな~。
(まさに、ライブの成せる業。)

とにかく、彼女も、ファッションレスキューも、オススメです。

ただし、予約入れてから、何ヶ月かは待たないといけないけどね。
それくらい、実績と人気のある、多忙な方でした。