子供抜きの方が楽しめる!

2007年3月21日

最近、なるほど~! と思うことが続いたので報告。
OB会、友人たちとの久しぶりの会合…などの時。
子持ちの人 と そうじゃない人で、認識が違うんだ~と思う出来事が続いた。
これは、声を大にして伝えねばと。(笑)

小さい子供を持つ人と、独身者や、まだ子供を持っていない人、 いろいろな条件(?)の友人たちで集まることを計画する時に、 子持ちじゃない人は、こう考えてくれるらしいのです

「子供がいる人は、子供をどこかに預けて参加するよりも、親子一緒に参加できた方が、安心して、心から楽しめる
 に違いない。
 だから、子供連れでも参加できる内容で企画しよう。」

以前、高校時代の同窓会で、
子供連れでも参加できるバーベキュー同窓会が、 企画・実行されたこともありました。

「子持ちの人にも参加してほしい…。」という気持ちや 配慮は、と~っても有り難いし、感謝したいとも思うのですが、
子供がいる立場からすると、

「子供がいると、逆に楽しめない!」

…んですよね。(^^;)

少なくとも、私と、私の友人ママたちは、そう言っていました~。
人によっては、子連れの方が嬉しい、という人もいるかも 知れないので、一概には言えませんが・・・。
(時と場合にもよりますけどね。)

私が感じるのは、特に、同窓会のような久しぶりに友人たち と会う機会の場合かな。

まあ、子供を報告がてら連れて行く、という考えもあるかも知れない けど、子供がいたら、やっぱりおとなしくしている訳がないので、 気を遣っちゃって、ゆっくり楽しむことができないんですよね~。

自分としても、出来ることなら、久しぶりに会ったメンバーたちと、ゆっくりじっくり、話がしたい。
「お母さん」という役割は置いておいて、「自分自身」として 楽しみたい。 そう考えてしまいます。

 

つまり・・・。

●子供が騒いだりイタズラしたりで(しなくても、するんじゃないかとヒヤヒヤするので)気疲れする。

●話に集中できない。

●お母さんではない「自分」として楽しめない。

 

一番上の「気疲れ」については、参加しているメンバー全員が「子連れ」で、しかもその場が個室などで、周りに気兼ねしない 環境なら、話は違うんですけどネ。

最近ある友人が、子持ちの私たちのために、 「子連れでも参加できる形を考えているんだけど、どう思う?」
と、前もって意向を確認してくれる出来事がありました。
(そうやって確認してくれたことがウレシイ!)

私が、「いやいや、子供がいない方が楽しめる~。」という返事 をしたら、「そうなんだ!」と、その友人含め、他の友人も「意外」 というような反応を返してくれたので・・・。
その反応に、こちらも「意外」というか、「そうか、認識が違うもん なんだな~。」と実感し、こういう記事を書いた次第です。

ただし しつこいようですが、一概には言えませんよ
けれど、少なくとも私は、

「子供抜きの方が楽しめます!」 

特に同窓会や飲み会はね。 
…ということで、私をお誘いの際は、どうぞよろしくお願いします?! (^^;)

子供抜きの方が楽しめる!” に対して1件のコメントがあります。

  1. おむつまる より:

    ほんと~
    今回の事はお互いにいい気付きになってよかったな~
    って思った♪

    子連れの宴会同窓会について
    ネットとかで調べたら
    「むしろ連れてくる方が非常識」
    っていうのもあって。
    なんちゅう冷たいやっちゃっていう反骨精神(?)
    もあったのかもと思った=。
    ムキになって調べてみたけど、そういうお店も本当に少ないって勉強になった。

    やっぱり聞かなきゃわかんないもんだ。
    また、そんなお話もしたいね♪
    ではでは♪

  2. 子育て応援団@ベビーシッターまいまい♪ より:

    子なしの方が楽しめる!良くわかりますよ~。
    気を使いながらだと心からは楽しめないですよね。
    ママ友だけの忘年会に行くので預かって欲しいということがありました。かえって来た時のママの笑顔をみたら、ママだけの時間って大事だなぁと思いますね。

  3. 山崎洋実@Happy Mommy ナビゲーター より:

    親の都合でつれていって
    ”静かにしてなさい”の方が子どもも迷惑ですよね。
    だから、私も基本的には単独派。

    子ども繋がりのお友達とは、子連れで楽しめる企画も、ですね。
    これもバランスだな~、って思いました♪

  4. 管理人バランス より:

    今回は、本当にお互いにいい気付きになったよね。
    ちなみに、勝手に記事書いちゃってゴメ~ン!
    これは書かなきゃ、と思ったのよ~。(^^;)

    でも、子持ちである私たちのために、少しでもいい形を、と考えてくれたお2人が嬉しかったです♪
    本当にありがとね。

  5. 管理人バランス より:

    ベビーシッターである、まいまいさんが、そうやって言ってくれるのって嬉しいなぁ。
    でも、ホントそうなんですよね~。

    たまに、子供抜きの”自分の時間”を持つことで、逆に、子供たちに
    優しくなれるんですよね~。

  6. 管理人バランス より:

    確かにそうですね。連れて行かれる子供も迷惑ですよね。
    さすがひろっしゅコーチ。子供からの視点が、私には抜けてました~。(^^;)

    >これもバランスだな~、って思いました♪

    ほんと、何事も時と場合によるし、バランスですよね。
    コメントありがとうございました♪

  7. Asu@It’s a small world より:

    私も、友人達と会う時は子供抜きで行きたい派です。一緒だと、バランスさんのおっしゃってるような理由から、お互いにイライラしてしまうので。
    「自分の時間」を持つことによって、育児のためのパワーも充電できますよね~。

  8. すくすく24 より:

    分かります分かります~!!
    24時間べったりって正直しんどいですよね。。。

    私は、自分が子供のとき母がそれでイライラしていたというイメージがずっと心にあるので、一時保育をお願いしたりして適度に発散しています。

    でも母は(自分が子育て中の頃のことは忘れているらしく)かわいそうと言われる事もありました。

    イライラした母に付き合うのと、一時はなれてもニコニコした母で帰ってくるのと子供はどっちが幸せだろう。。。

    ちょっとバランスさんの内容とはかけ離れてしまいましたが思ったことを書いてみました。

  9. 管理人バランス より:

    コメントありがとうございます。
    そうですよね~。心から楽しめないですよね~。

    >「自分の時間」を持つことによって、育児のためのパワーも充電できますよね~。

    うんうん。
    本当にそう思います~。

  10. 管理人バランス より:

    自分が子供のときの、そういうお母さんの記憶があるということは、
    何だかちょっと悲しいですね。でも、その経験を生かして、自分の育児では
    工夫しているすくすく24さんは、えらいと思いました。

    それから、母親が、自分が子育てした頃のことは忘れてしまう、というのは、
    よく分かります。うちの場合は孫を見て、「うちの子供たちは、そういうことなかった。」
    なんて言ったり
    する時があるんですよ。(^^;)そうかな~、そんなことないと思うけど~と
    子供だった「自分」は、怪しく思うのですが。

    人間は、自分に都合のいいようにしか覚えていないものかも知れませんね。

コメントを残す