2006年9月8日

私の今日の大発見!
私の人生を変える、大発見!!

それは・・・

それはですね。(← 溜めてみた。)

 

私は今まで、IN→OUTだと 思っていたこと。

詰め込むだけで、最高のアウトプットができると信じていた
その事実。

それはまるで、冷蔵庫に、これは使えそうだという食材を
詰め込むだけ詰め込んで、食材の知識も料理法も分からないくせに、
それらを使って最高の料理を創ろうとする、そんな無謀なことだ。
詰め込みすぎるから、冷蔵庫に何が入っているのか、賞味期限切れが
既にあることすら、分かっていなかった。

私が詰め込んでいた(IN)のは、

・自分を高めるために、役に立つと思われる情報や知識、経験。
・ビジネスをする上で、役に立つと思われる情報や知識、経験。

                           
                                  ・・・だ。

役に立ちそうなものは、持ち前の行動力や チャレンジ精神で、
とにかく詰め込もうとしていた。

時間や金、手間も惜しまずに、「IN」に 力を注いでいた。
睡眠時間を削ったり、家族に負担をかけたりしてまで、
とにかく「IN」に、費やした。
  
それがイコール、最高のアウトプットに繋がるだろうと。

そしてすぐに、「OUT」したいと思っていた。
ちゃんとした形、ちゃんとした結果での、OUT。
それが、私の苦労や、家族にかけた負担に報いることだと
信じていたから。

私の「OUT」は、

・ちゃんとしたビジネスの形。
・食っていける位(またはそれ以上)のビジネスの成功。
・理想的な自分。(考え方、行動、生き方など)
                              ・・・だ。

INとOUTの間に、理解や消化の時間がいることを、
すっかり忘れていた。 見失っていた。

人間の身体だって、食という INをしても、それがすぐさま
排泄というOUTには つながらない。 必ず間に、咀嚼(そしゃく)
があったり、消化があったりするじゃないか。そういう手間や時間が、
どうしても必要だ。だからこそ、必要な栄養は取り込んで、不必要な
ものは排泄するという、OUTができる。

どうして今まで、気が付かなかったんだろう。

私の大きな問題は、INにばかり力を注いで、それがすぐに、
最高のOUTに繋がると、信じ切っていたことなんだ。

いやね、
INに力を注いだことは、それはそれで貴重だったと思う。
それはそれで、必要なことよ。
(・・・と、自分も認めてあげる。)

だけどこれからは、
「理解・消化」にも、時間や力を 注がなきゃあ。

そうしたらきっと、いらないものも見えてくる。
今みたいに、いっぱいいっぱいで、
 
 膨満感や 異物感、 もたれ、 消化不良…

に苦しまないようにも、なるはず。

なーーーんだ。
そういうことだったのか!

私の、大きな焦りやモヤモヤの原因は、そこにあったんだ。
初めて気が付いた!

そしてこの気付きは、
クリニックの仲間の言葉や、
今までの私の試行錯誤があってこその、
気付きだと思う。

ありがとう、みんな。
ありがとう、わたし!

あーーー、スッキリした!!

来月からは、個人事業主として、自分の自由な時間がたくさん持てる。
これまでに、十分すぎるくらいの「IN」をしてきたから、
あとは少しずつ時間をかけて、消化をしていこう。
そしたらきっと、納得のいく「OUT」ができるような気がする。


みんなにお見せできる「OUT」は、もうちょっと時間が掛かるかも
知れないけれど、どうぞ待っててね!

きっと、いいOUTするから! 
OUTに必要な 思い・エネルギーだけは、しっかり持っているから!