2007年7月13日

ある人に紹介して頂いて、「子育て支援」にとても力を
入れているという、茨城の県議会議員さんに会いました。

こちらの方です。

ママイキ@つくばについて、つくば市の「後援」をもらえたら・・・
ということで、相談させて頂くためにお会いしたのですが、
とってもステキな方でした。

今は参議院選挙前ですが、
どうしても「議員」さんというと、選挙の時ばかり 聞こえのいい
ことを言っているような、そんなイメージがありました。

でも、この議員さんとお話して、この人の言う「子育て支援に力を入れたい。」は、
本当なんだ、と実感しました。
ご自分の体験や、ご自身の言葉で語っているからでしょうね。

そして何と言っても、笑顔がとってもチャーミングで、印象的でした。
この笑顔やお話されている様子だけで、お人柄の良さが
伝わってくるような・・・。

私、「議員さん」というだけで、
かなりの固定観念や先入観を持っていたことに気づきました。
別に、みんながみんな、”腹黒い”わけでも、
裏でお金をもらっている訳でもないでしょうに・・・。(笑)

これって、マスコミの影響かも知れないなぁ・・・。なんて思います。(^^;)

その議員さんとお話して、印象に残った話を2つ。

ひとつは、「8秒抱っこ」。
この議員さんも、若い頃、別の方(幼稚園の園長さんだったかな?)に
聴いて知った、というモノ。実践して、その通りだ~と思い、今、
若いお母さんたちにも薦めているらしい。

子供が小さい頃は、とにかく「抱っこ」してあげたいものだけど、
短い時間ではダメなんですって。6秒でも足りないらしい。
「8秒」というのが、子供の満足する境界線らしいのです。
へえ~。

もう1つは、高校生の息子さんと、良好な親子関係を築いているんだな~という話。

詳しい話は避けますが、
高校生くらいの年齢になっても、息子さんが困った時は、ちゃんと親に
相談してくれるらしいのです。それって、とてもいい親子関係だなと思いました。
私も、うちの息子とそういう関係を築いていきたいです。(^^)

ママイキ@つくばについては、
市の後援をもらえるかどうか、それはまだ分かりません。
でも、行政に声を挙げていってくれる「議員」さんに、
ママイキのことや、自分たちの思いを聞いてもらうことが
できて、本当に有り難かったです。

茨城を含め、日本中で、
本当の意味での「子育て支援」が充実しますように。

思いを持つ人は、私を含め、本当にたくさんいる。

行政レベルからも 民間レベルからも、もっともっと、
「子育て支援」が充実していってほしいです。