月経前症候群(PMS)なのかな。やっぱり。
最近すごくいい感じで、 ポジティブ&穏やかな気持ちを
維持していたのに。

今日から急に、イライラや疲労感が出てきた。

前からそうかもなぁ、って思っていたけど、今回のは
変化が明確だから、間違いないかもね。

生理の約10日~2週間前から、急に、イライラが増すんだよね。
自分でも、意識できるくらい。
以下、All Aboutからの引用。

*************************************

1.月経前症候群(PMS)って?

 月経前症候群とは生理の約2週間前から起こるココロとカラダのトラブルの総称です。
 もうちょっと詳しく言うと、ホルモンのアンバランスさにともなって日常生活に差し障る
 さまざまな症状が一群となって現れることをいいます。

2.こんな症状がPMS
 代表的な症状をちょっとあげてみますね
 下腹痛、腰痛、下腹部が張る、乳房が痛い・張る、頭痛、肩こり、めまい、手足の冷え、
 ニキビができやすい、肌荒れ、化粧のノリが悪い、むくみ、のどがかわく、
 食欲が増す・なくなる、下痢・便秘、疲れやすい、眠くなる、おりものが増える、
 カラダがスムーズに動かない、アレルギー症状がある(鼻・目など) イライラ、怒りやすい
 
攻撃的になる、無気力、憂うつ、気分の変化、能率が低下、性欲の変化、
 いつも通り仕事ができない、女性であることが嫌になる、人付合いが悪くなる・・・などなど。

                              (注:赤字は、私がよく感じる症状。)
**************************************

ある調査では、20~30歳台の働く女性の 90%以上が、
こういった症状にあてはまると いう結果が出たそうです。

で、不思議なことに、この症状。
生理が始まった途端に、 ストンと憑き物が落ちたように、
治まるんだよね。 ほんと、不思議。

でも女って、・・・ある意味 不便。

「月経」なんて言うくらいだから、あれだけど、
月の満ち欠けによる影響も、受けているって言うじゃない?

出産も、・・・満月の時だったかなぁ。 なんかの時期の時が、
特に多いという統計が出てるって、お世話になった助産婦さんが
言っていたよ。

そうそう、ダイエットも、女性は、そのリズムを利用した方が痩せやすいとか
言うよね。

その点、男の人はいいよね~!

女の人の「面倒臭さ」や「痛み」、「身体の変化」なんて感じずに、

出しゃ、終わり! だもんね
しかも、
快感も伴って!!
時期も、コントロールできるし。

・・・そんなこと思うの、私だけ?
というか、そこまではっきり、書くなって? (^^;)

だって、だって、そう思うよねぇ??