2006年7月19日

バッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディは 自分の心の状態に応じて、全38種類の中 から、「これだ!」と思うものを選んで飲む。”これだ!”が 数種類ある時は、 その数種類を飲んでも構わない。(飲むって言っても、実際は、数滴たらす程度。)   

私は、

○インパチェンス
   (忍耐力に欠け、すぐイライラせかせかしてしまう状態に)

○セラトー
   (自分に確信が持てず、人の意見を聞きたがるような状態に)  

を、飲んでいる。(そういうネガティブ状態が強まった時だけ、なんだけど。)    

 完ぺき主義になりがちな私。 
生理前、なぜか感情が高ぶる私。  
それで、ついイライラが高じてしまった時、私は、インパチェンスを 飲んでいる。  

 プラシーボ効果(効果があると信じているから、効果が出る。)も、 あるかも知れない。
 でも、それで、なんとなく気持ちが落ち着くんだから、  
・・・ いいんじゃない、別に。 手軽に、イライラが治まるんだからさ。  

 

 セラトーは、ちょっと特別。

  本当は、常用してもいいと 思っているんだけど、とりあえず今は、 気になった時だけ飲んでいる。    

   ・・・ 私は、人の影響を受けやすい。  

 人だけじゃない。  人が書いた本、言葉、作品。 いい意味でも悪い意味でも、影響を受けて、振り回されやすい。   こんな私は、いい人、いい本、いい環境にいた方がいい。 いいオーラをどんどん吸収できて、どんどん成長できるから。   逆に、ネガティブな人や情報からは、なるべく避けていた方がいい。       多分、必要以上にネガティブなオーラを吸い取り、傷ついたり、苦しくなったりしてしまうから。     ・・・そんな、ネガティブなものに振り回されて、自分が見えなくなった時。  たくさんの情報に自分を見失って、訳が分からなくなってしまった時。  私は、セラトーを口にする。   不思議なことに、数日も飲んでいると、本来の自分を取り戻せるように なってくる。  

でも、ここ数ヶ月の私は、セラトーは あまり口にしていない。

 最近の私は、勉強になることや、前向きでプラスな人たちにばかり、出会っているから。 気兼ねなく影響を受けられる、「プラスパワー」に、出会うことの方が多いから。

 

  バッチフラワーレメディって、不思議。  でも、ちょっと不思議なおまじないとして、持っていても悪くないと思う。