最近、モチベーションが下がっていた。
そんな私に、改めて効いたのが、以下の2つ。

1、バッチフラワーレメディ
remedy

2、石井裕之氏のCD
(↓下の本に付録として付いていたCD。)

まず、やらなきゃいけない事が山ほどあるのに、
どうして私は、やる気になれないのかと考えた。

私の中にある、原因の感情を考えてみると・・・

●自信がない。

→そこで「ラーチ」というレメディ

●いつもならできるのだけど、仕事や責任量が多くなった
気がして、負担をいつも以上に強く感じている。

→「エルム」というレメディ

●精神的な疲労感がある。やらなきゃいけないけど、
やる気になれない。月曜病のような感覚・・・。

→「ホーンビーム」というレメディ

この3つの感情に支配されている気がした。
そこで久しぶりに、レメディを服用。
うん。いい感じ。
でも、これだけじゃ足りない。

 

次に、石井氏のCD。
私の今の状況って、まさに、現状維持メカニズムが
マイナスに働いている状態だわ!
 と再認識。

CDを聴いて、彼が説明する、潜在意識のメカニズムを復習。
そして、彼の愛情あふれる語り口 & モチベーションをアップ
させてくれる語り口
に、なんというか、大きな「やる気」を
抱かせてもらう。

――そうだ、私のこの状態って、潜在意識の現状維持
メカニズムが働いていた
んだ。新しいことをやることに、
潜在意識が抵抗を覚えて、今の安易な自分に留まらせようと、
作用してしまっていたんだ!

こんな時こそ、今こそ、石井氏が言うように、例えささいなことでも
行動を起こし、その成果を味わっていかなくちゃ!
 スローステップ、
ベイビーステップでも十分
なんだ。 結果や成果はわずかなようでも、
大きな目で見れば、実は、全然わずかなことではないんだ。
そうやって、ちゃーんと自分を認めてあげなくちゃ・・・。

そんな気持ちになることができた。

そうそう、そういう内容(ちょっとずつでいい。)ということなら、
こちらの本もオススメですよ。(紹介記事はこちら

***

バッチフラワーレメディで お花のエネルギーをもらい、
CDや本から、大事なことの意識化と、石井さんの「気」
もらった。

自分をヘルプできるツールを たくさん持っていることは、
本当に大切だ。
その時々に合う、言葉やツール、場所が、きっとあるはず。

今回のような、モチベーションアップ、特に、かなりやる気が
停滞している時。
頭じゃ分かっているけど、心や身体が、全然 付いてこない時。

先にあげたようなツールは、「気」や「パワー」をくれるので、
とてもオススメですよ。