潮干狩り に行ってきました。
行ってきたのは、千葉県の船橋。「都心から一番近い潮干狩り場」と
呼ばれる、ふなばし三番瀬海浜公園です。
    (詳しくは こちらをクリック↑)

siohigari1.jpg

娘は、潮干狩りというよりも、泥遊び  はまっていました。
どうして子どもって、泥遊びが好きなのかしら・・・。(^^;)
siohigari2.jpg

5歳の息子は、喜んで 貝を採っていました。
けっこう採れるんですよ。 
アサリや 赤ちゃんヤドカリ、カニなどが。
siohigari3.jpg

私やダンナも、意外と採れる ので、もくもくと楽しんでしまいました。
でも、泥あそびで 全身すごいこと(^^;)になった 3歳の娘が、
「寒い~! もう帰る~!」

着替えは もちろん持ってきていたのですが、
一時間くらいで 帰ることになってしまいました。
うーん。もう少し採りたかった~!

ちなみに、1時間弱で収穫したアサリは、700グラム
(100グラム=60円で持ち帰ることができます。)

もう少し居られれば、余裕で1キログラム以上採れた
と思うのですが・・・。 (^^;)

ちなみに、 着替えはもちろん、防風対策はしっかりしていった方が
いいですね。陽気自体は暖かい日だったのですが、やっぱり
海岸沿いは、風が強いです。 ウインドプレーカーを着ていた人も
いましたが、賢いな~と思いました。

<潮干狩りに持っていったもの & 持って行けばよかったもの>

くまで
バケツ
長靴
首に巻けるタオル(←日焼け対策&拭くのに便利)
帽子(←ゴムなどがないとダメ。飛んでいってしまう。)
着替え (下着含む。 娘には 2回分の着替えが必要でした・・・。)
・ウィンドブレーカーやジャンパーなど、風を通さないもの
・クーラーボックス 
 (持ち帰るアサリ&海水が、帰りの車などで、結構温まってしまう。) 
保冷剤
腰掛けられる簡易イス。
( ↑荷物になるけど、あれば便利。 ダンナが重宝していました。
   途中からは、疲れた娘が使用していました。)

潮干狩り、やっぱり楽しかったですよ~!